人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

赤ジソ定植完了!

引き続き、苗子ですm(__)m

朝一番で、メロンの人工授粉をした後は、畑で最後の定植作業をしていました。

b0244034_16545479.jpg
二月初めに種まきして、育てていた固定種の「赤ちりめん紫蘇」。

既に五月中旬にも定植していたのですが、春菊の終わりを待って残りの苗を本日やっと定植です!

b0244034_16541375.jpg
前回同様、今年簾を新調したので、古い簾をマルチ替わりにして、雑草の繁殖と土の乾燥を防ぎます

b0244034_16541399.jpg
ハサミで簾を切って、その間に定植。

これらは今年も梅仕事で使います♪

b0244034_16541301.jpg
こちらは先に定植済みの物ですが、徐々に大きくなっています♪

b0244034_16541265.jpg
例年赤ジソより成長が早い青じそも今はこんな感じ。

シソはバッタさんの大好物なので、こちらも寒冷紗でガッチリ覆って防虫対策をしています。

シソが持つあの香りの成分「ペリルアルデヒド」は、防腐・殺菌効果があるとされており、これからの季節に大活躍してくれる事でしょう♪

そして本日の赤ジソをもって、苗子が2月初旬以降に種まきして、大切に育ててきた苗の定植が終わりました!

後は日々の管理と収穫を待つのみ♪

b0244034_16541231.jpg
三月初旬に種まきして育てた固定種「神田四葉胡瓜」も、最初に実を付けたものは15cmくらいになりましたよ!

この倍くらいの大きさにはなるのですが、このブルームと言われるトゲトゲ、食感とみずみずしさが特徴のこちらの収穫もお楽しみになさってくださいませ♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

by bento_nokaze | 2017-05-29 17:11 | 畑仕事
こんにちは、苗子です♪

今朝はやっとタカミメロンの雌花の開花を確認しました!

b0244034_16273090.jpg
支柱に花がちょっと潰されてますが、メロンの赤ちゃんを付けたこちらが雌花です♪

b0244034_16311488.jpg
正面から見た雌花はこんな感じで…、

b0244034_16273083.jpg
こちらが雄花となります。

メロンは花がとっても小さいので、授粉もちょっと大変(;´・ω・)

b0244034_16273077.jpg
雄花を取って花びらを開くと出てくる雄しべはこんなに小さくて短い!

b0244034_16273034.jpg
小さすぎて作業を写真に収める事は出来なかったのですが、一応こちらが授粉完了後の雌花です。

b0244034_16273116.jpg
これからどんどん出てくるであろう雌花。

個数を管理しながら育てる事にもなるので、本日授粉完了の印を付けました。

お蔭様で今年はもう少しで窓枠に届きそうな勢いで育ってくれているので、目標第一のメロンのグリーンカーテンは達成しそうな感じなのですが、実の一個より多く出来てほしいので、メロンのチェックは朝一の仕事になりました(^_^;)

b0244034_16292190.jpg
そして昨日はいつも夕方に逢う、「夕方の畑の友」から、「丸ズッキーニ」の苗を頂きました!

苗子が種から育てたステラミニトマトや茄子の苗をお分けしていたのですが、昨日余っていた神田四葉胡瓜の苗も差し上げた所、既にズッキーニは一株植えられているので育てられないかということ。

「丸ズッキーニ」は育てた事も食べた事も無いので、ありがたく頂戴してエコプランターで育ててみる事にしました♪

b0244034_16273134.jpg
既にもうギュウギュウに思えたデッキに何とかスペースを作り、また新たなエコプランターを作って定植。

b0244034_16440932.jpg
そしてもうすぐ花が開きそうな雌花を発見!

黄色いズッキーニなので、赤ちゃんも黄色ですが、やっぱり赤ちゃんも丸いんですね( *´艸`)

こちらでご紹介した二色のズッキーニも日に日に大きくなっていますし、お入れできるのももうすぐ♪

一号畑だけでなく、エコプランター栽培の自家製無農薬野菜もお楽しみになさってくださいね^^

では、次は一号畑の最後の定植へと続きます!

by bento_nokaze | 2017-05-29 16:47 | 畑仕事
おはようございます、苗子ですm(__)m

昨日待ちに待った恵みの雨がたっぷり降ってくれた翌朝の今日は、まずはエコプランターで育てているウリ科の野菜たちの開花チェックから始まりました。

まずは、「2017年 プランター栽培♪」でご紹介したズッキーニ。

真ん中にある一番大きく育っている黄色いズッキーニがまた一つ新たに開花していました!

b0244034_09493981.jpg
今日は雄花も沢山咲いていたので、その一つを取って雄花の雄しべを雌花の雌しべに付けて人工授粉しました。

こちらの記事の最後にご紹介した、雨の日に人工授粉させたものはどうなっているかと言いますと…、

b0244034_09493970.jpg
緑のズッキーニも…、

b0244034_09493998.jpg
黄色のズッキーニも、うまく受粉してくれたようです!

良かったぁ~^^

b0244034_09494080.jpg
そして今日は南瓜の一番花も開花を確認しました!

b0244034_09494076.jpg
雌花がいつ咲いてもすぐ受粉できるように、雄花から咲く植物の神秘♪

つるもどんどん伸びてくるので、支柱にぐるぐる巻きつけて育てていきます。

b0244034_09493958.jpg
そして今年こそ上手く育ってほしいタカミメロン。

b0244034_09494023.jpg
こちらで雌花がたくさん付いているのをご紹介しましたが、開花はまだ。

実がちょっと黄色くなっているのが気になるけど、ちゃんと咲いてくれるでしょうか!?!

b0244034_09591582.jpg
今年は西日が当たる陽当たりの良い方の窓には、例年の対策に加え、更なる暑さ対策をしたのですが、こちらはメロンのグリーンカーテンを目論んでいる場所。

今年は昨年に比べて成長も早く、窓枠に届くのが待ち遠しくなってきました^^

エコプランターチェックの後は、一号畑へ。

b0244034_09494084.jpg
数日前から、とうとう神田四葉胡瓜に、うどん粉病が発生したのを確認し、えひめAIという納豆菌を使った自家製肥料を使って対策していたのですが、治まる気配がないので、病気になった葉っぱは、そぉ~と取り除きました。

うどん粉病という名の通り、粉のようになっていて、他の葉っぱと接触したりすると、すぐ感染してしまうので、プランターの南瓜やメロン含め、今後も注意していきたいとおもいます。

そして、お知らせしておりました「梅子と始める梅仕事♪」 の講座受付期限は、昨日をもちまして終了させて頂きました。

昨年初めて開催させて頂いた講座ですが、私自身もとても楽しく皆さんと梅仕事をさせて頂く事が出来、今年の開催もとても楽しみです♪

講座開催前日に、梅子が責任をもって神谷さんの所で収穫させて頂いたものを皆さんにお届けいたしますので、ご参加される方々はお弁当共々楽しみになさってくださいね♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
 ※ 5/31(水)は、講座開催のためお弁当のお届け受付は終了させて頂いておりますのでご了承くださいませ。




by bento_nokaze | 2017-05-27 10:13 | 畑仕事
b0244034_20574456.jpg


先日よりご紹介している「梅子と始める梅仕事♪」の講座の申込受付期限が本日26日(金)となりました!

神谷さんの小梅を使って、今年もあとりえ・すぱいすさんで開催させて頂きます♪

まずは当店のメイン1品のお弁当と共に、産地や熟成期間、大きさの異なる梅や、赤梅、白梅などなど、梅子が丹精込めて過去にお作りして来た様々な種類の自家製梅干しをお召し上がり頂き、出来上がりのイメージを沸かして頂きます。

そして皆さんで合計1kgの小梅を最初から仕込んで、塩漬けまでを行い、最後に梅を使った様々な調味料のご紹介&試食をして終了となります。

講座内容に含まれるそれぞれの小梅1kgは、ご自宅に帰られてから、お好きな量を塩漬けにしたり、講座内でご紹介する梅を使った調味料にしてください♪

野風弁当を食べながら、様々な種類や色、干し加減の梅干しの試食もあり、初めての方でも出来上がりのイメージが浮かびやすい講座になると思いますよ^^

今週伺ったときの様子がこちらですが、一週間後には良い具合に熟して来てくれているはずっ( ´艸`)

もし、追熟が必要な場合でも、梅干作りに最適な熟度まで追熟する方法など、講座内で詳しくご説明させて頂きます^^

b0244034_20574453.jpg

そして講座に合わせて今回も神谷さんの梅を特別予約販売します!

講座開催日の5/31には、今後の天候にもよりますが、小梅は梅干しに適した色、大梅の白加賀は青梅の状態です。

青梅の場合だと、梅酒、梅醤油、梅酢、梅味噌、甘露煮、梅味噌などなど、色々作る事が出来ますね♪

去年は講座に参加してくださった方が、神谷さんの白加賀を使って上手に甘露煮を作ってくださいました。

参加ご希望の方は、あとりえ・すぱいすさんのイベントページで参加表明して頂くか、046-205-3461までご連絡ください。

去年の講座に参加された方は、初めて梅干しに挑戦されたという方が多かったのですが、皆さんとても上手に作られていました。

また、こちらで昨年参加された方のご感想や、作られた写真などがご覧頂けますので、ご参考になさってください。

今年こそ、あなたも梅子さん、梅男さんになりませんか^^?

【講座内容詳細】
開催日:5月31日(水)
参加費:4.500円 (野風弁当、小梅1㎏、塩、密閉袋付き)
持ち物:エプロン、三角巾、清潔なタオル2枚
お申し込み締め切り日、5月26日(金)

神谷さんの梅の予約販売は、小梅 680円/㎏、大梅(白加賀)700円/㎏となります。
ご入り用の方は、5月26日までにお申し込み下さい。

講座開催に伴い、5/31のお弁当お届け受付は終了させて頂きますのでご了承くださいませ。

by bento_nokaze | 2017-05-26 12:39 |  L梅仕事

本日のお弁当

b0244034_17350478.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日は、あとりえ・すぱいすさんの講座にご参加頂いたお客様からリクエストを頂き、メイン1品のお弁当をお届けしました^^

b0244034_17350368.jpg
和歌山産鰺は、自家製無農薬固定種「汐止晩生葱」、瀬沼さんの生姜、大和産津久井在来大豆で作りました五年熟成の自家製味噌と共に叩き、愛知産大葉で巻いて焼きました。

b0244034_17350271.jpg
自家製無農薬固定種「中葉春菊」は、採れ立ての香りと風味をお楽しみ頂きたく、さっと湯がいておかかを乗せただけでお詰めしております。

まずはそのままお召し上がり頂き、お好みで、滝本さんの無農薬柚子と有機丸大豆醤油で作りました二年熟成の自家製ポン酢をかけてお召し上がりください。

b0244034_17350419.jpg
大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、小川さんの人参、瀬沼さんのズッキーニ、岩手産素干しエビ、大豆を絞った豆乳と塩糀を使ったマヨネーズで和え、噛めば噛むほど大豆の甘みを感じて頂けるよう仕上げました。

b0244034_17350429.jpg
遠藤さんの新じゃがは、少量のバターで香ばしく焼いてから、北海道産助子で作りました自家製カラスミを塗しました。

b0244034_17350334.jpg
そして本日の卵焼きは、タイミング良く咲いた「汐止晩生葱」の花をお入れしてお作りしました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 和歌山産鰺の山河焼き
・ 自家製無農薬固定種「汐止晩生葱」入り卵焼き
・ 自家製無農薬固定種「中葉春菊」自家製ポン酢添え
・ 大和の大豆丸ごとサラダ
・ 遠藤さんの新じゃがの自家製カラスミ和え
・ 自家製無農薬固定種「美味タス」
・ 大和産ブロッコリー
・ 熊本産ミニトマト
・ 千葉産人参と大和産胡瓜の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんの「はるみ」)


*****

お弁当にお入れしている南天の葉を収穫に行ったら、昨日ご紹介した二色のズッキーニの雌花が咲いているのを発見!

b0244034_17350311.jpg
緑もズッキーニの雌花も、

b0244034_17350397.jpg
黄色のズッキーニの雌花にも、めしべに蟻さんが群がっていてくれましたが、咲いている雄花が一つも無いっ(*_*;

蟻さんの働きにお任せしようと思いつつも、まだこれから咲き始める雄花があったので、一応人工授粉をしておきました。

雨の日は受粉しにくいと聞きますが、何とか実になってくれますように♪

b0244034_20574456.jpg

今年二回目となる「梅子と始める梅仕事♪」の講座の受付締め切り期限は明日です!

参加ご希望の方は、あとりえ・すぱいすさんのイベントページで参加表明して頂くか、046-205-3461までご連絡ください。

去年の講座に参加された方は、初めて梅干しに挑戦されたという方が多かったのですが、皆さんとても上手に作られていました。

また、こちらで昨年参加された方のご感想や、作られた写真などがご覧頂けますので、ご参考になさってください。

今年こそ、あなたも梅子さん、梅男さんになりませんか^^?

【講座内容詳細】
開催日:5月31日(水)
参加費:4.500円 (野風弁当、小梅1㎏、塩、密閉袋付き)
持ち物:エプロン、三角巾、清潔なタオル2枚
お申し込み締め切り日、5月26日(金)

神谷さんの梅の予約販売は、小梅 680円/㎏、大梅(白加賀)700円/㎏となります。
ご入り用の方は、5月26日までにお申し込み下さい。



by bento_nokaze | 2017-05-25 17:52 | 日々のお弁当
b0244034_14262831.jpg

こんにちは、梅子です♪

昨日のお弁当をお届けした後は、先週の初収穫に続き、今年二度目の神谷さんの小梅の収穫のお手伝いに行っていました。

b0244034_14235940.jpg
梅子が到着した頃は、神谷さんが丁度白加賀の初収穫をされている所でした。

神谷さんは白加賀の収穫の続きを、そして梅子はいつものように小梅の収穫をすることになりました。

b0244034_14344102.jpg

こちらの写真だとちょっと分かりやすいと思うのですが、脚立に乗りながら、成長の異なる梅から、大きくなって上の方に光沢が出てきたものを選んで収穫していきます。

先週の小梅の収穫時もそうでしたが、青梅の時は葉っぱの色と重なる上、大きさや成長具合を見ながらの収穫となるので、時間がかかります。

梅の収穫のお手伝いをさせて頂くのも今年で五年目となりますが、最終的な小梅の大きさや熟度も知っているので、以前に比べると逆に収穫に時間がかかってきた気がしました。

b0244034_14235977.jpg
植えられている場所によって陽の当たり具合が違うのですが…、

b0244034_14262809.jpg
お天道様が当たるところは、真っ赤なほっぺが出来ています^^

b0244034_14235900.jpg
今年も相変わらず可愛いなぁ~と思いつつ、大きさや形を見極めながら大切に採らせて頂きました。

b0244034_14240149.jpg

二時間半ほどで収穫出来たのがこちらです。

奥が白加賀で、手前が小梅。

b0244034_14240045.jpg

小梅は、先週より大きくなっていたのが多かったので、今回は同じ時間でも先週より多く採れ、小梅は約6kgありました^^

b0244034_14240052.jpg

神谷さんの梅園は、収穫がしやすいように手入れをされているものの、昨日は風が物凄く強くて、脚立に上って取るのもちょっと怖いくらいでしたが、無事収穫出来てホッとしました^^

b0244034_14240062.jpg
こちらは既に2L〜3Lくらいありそうな白加賀。

立派な甘露煮になりそうですね( ´艸`)

b0244034_14240708.jpg

そして今日は、仕入れた1kgの小梅を使って梅仕事をしています。

b0244034_14240789.jpg

昨日の脚立での作業でも例年にはないくらいバランスを崩しそうになったりして、歳を感じてしまったけれど、今日はこのホシ取り作業でのホシが見えづらくて、とうとう梅子も老眼が来ちゃったのかと心配したりして…( ;∀;)

これらは、来週31日(水)に、あとりえ・すぱいすさんで開催される「梅子と始める梅仕事♪」講座にお持ちするものを仕込みます^^

講座では、昨年神谷さんの小梅で仕込んだ、一年熟成の小梅を使った調味料も試食して頂きますよ!

そして帰りには、当店のご飯「ハルミ」でお世話になっている小林農園さんの所に、お米を仕入れに伺いました。

小林さんは、お米、野菜だけでなく、ブドウも育てていらっしゃいます。

b0244034_14240059.jpg

こちらは摘蕾前の物ですが、花を咲かせて実が付く前に、蕾を減らす作業(摘蕾)をしたりして、形を整え、大きくなるように、最終的には25粒になるようになるようにするそうです。

田植えや野菜の定植が終わったばかりとはいえ、小林さんもお休みする暇はありません(/ _ ; )

b0244034_14235948.jpg

帰り道には、先週伺ったハルミの田んぼの様子を見てきました。

昨日の強風であおられまくっていましたが、先週伺った時よりも背丈も伸び、風に負けじと一生懸命踏ん張ってくれていましたよ!

今年も美味しいお米に育ってね♪

b0244034_20574456.jpg

そして今朝も最後にご紹介しましたが、今年も、あとりえ・すぱいすさんで、神谷さんの小梅を使って「梅子と始める梅仕事♪」の講座を今年も開催させて頂きます。

小梅が熟す頃を見計らっての開催となりますが、まずは当店のメイン1品のお弁当と共に、産地や熟成期間、大きさの異なる梅や、赤梅、白梅などなど、梅子が丹精込めて過去にお作りして来た様々な種類の自家製梅干しをお召し上がり頂き、出来上がりのイメージを沸かして頂きます。

そして皆さんで合計1kgの小梅を最初から仕込んで、塩漬けまでを行い、最後に梅を使った様々な調味料のご紹介&試食をして終了となります。

講座内容に含まれるそれぞれの小梅1kgは、ご自宅に帰られてから、お好きな量を塩漬けにしたり、講座内でご紹介する梅を使った調味料にしてください♪

野風弁当を食べながら、様々な種類や色、干し加減の梅干しの試食もあり、初めての方でも出来上がりのイメージが浮かびやすい講座になると思いますよ^^

b0244034_20574453.jpg

そして講座に合わせて今回も神谷さんの梅を特別予約販売します!

講座開催日の5/31には、今後の天候にもよりますが、小梅は梅干しに適した色、大梅の白加賀は青梅の状態です。

青梅の場合だと、梅酒、梅醤油、梅酢、梅味噌、甘露煮、梅味噌などなど、色々作る事が出来ますね♪

去年は講座に参加してくださった方が、神谷さんの白加賀を使って上手に甘露煮を作ってくださいました。

参加ご希望の方は、あとりえ・すぱいすさんのイベントページで参加表明して頂くか、046-205-3461までご連絡ください。

去年の講座に参加された方は、初めて梅干しに挑戦されたという方が多かったのですが、皆さんとても上手に作られていました。

また、こちらで昨年参加された方のご感想や、作られた写真などがご覧頂けますので、ご参考になさってください。

申込み受付期限は、5/26(金)です。

今年もご参加出来る人数に限りがございますので、ご興味おありの方は、お早めにお申し込みくださいね♪

【講座内容詳細】
開催日:5月31日(水)
参加費:4.500円 (野風弁当、小梅1㎏、塩、密閉袋付き)
持ち物:エプロン、三角巾、清潔なタオル2枚
お申し込み締め切り日、5月26日(金)

神谷さんの梅の予約販売は、小梅 680円/㎏、大梅(白加賀)700円/㎏となります。
ご入り用の方は、5月26日までにお申し込み下さい。

今年こそ、あなたも梅子さん、梅男さんになりませんか^^?


by bento_nokaze | 2017-05-24 17:09 |  L梅仕事
おはようございます、苗子ですm(__)m

今日はまず、なかなかご紹介出来なかったプランターの野菜たちのご紹介をさせて頂きます。

b0244034_09181136.jpg
まずは今年こそ複数出来つつ、グリーンカーテンになって欲しいタカミメロン。

今年はこちらでご紹介したのが最後となると思いますが、その後も整枝を重ねてきました。

こちらが昨日の昨日のお弁当をお届けする前の様子で、左が子づるが三本、右が子づるを四本残しておいたものです。

やはりどんどん葉っぱが混んでくるので、昨日思い切って右の苗も子づるを三本にしました。

b0244034_09175770.jpg
こちらがそれぞれ子づるを三本にして、混みあっていた葉を取り除いた今朝の様子です。

やっと合計6本の子づるが分かるようになってきました^^

b0244034_09270589.jpg
今までは雄花しか咲いていなかったのですが、赤ちゃんをつけた雌花も確認できるようになってきました!

奥に咲いているのが雄花、そして手前に小さな赤ちゃんを付けているのが雌花です♪

雌花も数個確認できるほどだったのに…、

b0244034_09175743.jpg
今朝見たら、こんなに雌花がこんなに一杯!

この写真に見えてるだけで、赤ちゃんを持つ雌花が5個も付いています。

メロンの種類にもよるのですが、地植えだと、四本の子づるを伸ばし、それぞれの子づるにつき、3個の実をならせ、合計12個の実を大きくさせるのが一般的らしいのですが、プランター栽培のため、取り合えずは子づるを三本にする三本仕立てにして、受粉の様子を見ながら選んで育てていこうと思います。

メロンは花が小さくて、昨年は梅雨に入ってから「うどん粉病」にかかってしまい、雌花が少ない上、受粉成功率が格段に少なかったのですが、今年は今の所良い具合に育っているので、受粉が成功して、実が付いてくれることを祈っています♪

b0244034_09181145.jpg
そして瀬沼さんのお母さんから頂いた、二色のズッキーニは、こんなに大きくなりました!

左二つが黄色、一番右が緑です。

b0244034_09175847.jpg
特に真ん中の苗がひと際大きくなっているのですが…、

b0244034_09175792.jpg
実を付けた雌花も沢山見受けられるようになりました!

b0244034_09175726.jpg
こちらは一番右にあった緑のズッキーニ。

雌花が大きく花を咲かせるのも、もうすぐになってきました♪

b0244034_09350670.jpg
そしてこちらも瀬沼さんのお母さんから頂いた南瓜で、去年に続きエコプランターでは二回目の挑戦となります。

去年は野風一号畑の、とある師匠から「雪化粧」という南瓜の苗を頂いたのですが、なんと一つも着果させることが出来なかったという残念な結果に終わってしまったので、今年は何とか上手く育ってくれることを祈っています。

去年は陽当たりの良い方にズッキーニも南瓜もエコプランターを置いていたのですが、今年様子を伺っていたところ、どうもそこは一日を通して陽が当たりすぎ、元気じゃない時が多かったので、今年は陽が当たり過ぎない反対側に配置しました。

さて、これらが功を奏するのかどうかは、今後のお楽しみです!

b0244034_09175618.jpg
そしてこちらは昨年南瓜やズッキーニを置いていた側で、野風一号畑と、苗太郎畑に定植しきれなかった苗を植えたプランターです。

スティックブロッコリー、固定種のナス二種類と、固定種のステラミニトマト、固定種の万願寺唐辛子などが植わっています。

b0244034_09175601.jpg
ステラミニトマトは、二本。

b0244034_09175689.jpg
支柱にぐるぐる枝を這わせて育てます。

去年は、途中で枝をポキッと折ってしまった苗もあったので、今年は気を付けて育てないと(;^_^A

b0244034_09175664.jpg
畑のステラも赤ちゃんが沢山出来ていますが、こちらにも出来てます( ´艸`)

2月から種から大事に育ててきた野菜たち。

今年も元気に育ってくれますように♪

そして昨日のお弁当をお届けした後は、今度は梅子が神谷さんの所へ再び梅の収穫のお手伝いに行って来ました!

そちらの様子は、また後でご紹介させて頂きますm(__)m

*****
b0244034_20574456.jpg

こちらでご紹介しておりますが、昨年大変ご好評頂いた「梅子と始める梅仕事♪」の講座を開催させて頂くことになりました。

今年も、あとりえ・すぱいすさんで、神谷さんの小梅を使って作ります^^

申し込み受付期限は、5/26(金)となっていますので、ご興味おありの方はお早目にお申込みください♪

今年こそ、あなたも梅子さん、梅男さんになりませんか^^?

【講座内容詳細】
開催日:5月31日(水)
参加費:4.500円 (野風弁当、小梅1㎏、塩、密閉袋付き)
持ち物:エプロン、三角巾、清潔なタオル2枚
お申し込み締め切り日、5月26日(金)

神谷さんの梅の予約販売は、小梅 680円/㎏、大梅(白加賀)700円/㎏となります。
ご入り用の方は、5月26日までにお申し込み下さい。


by bento_nokaze | 2017-05-24 09:49 | 畑仕事

本日のお弁当

b0244034_12420516.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日は、オカラチョコレートケーキと共にメイン1品のお弁当をご注文頂きました。

b0244034_11441551.jpg
昨日のお弁当には、麦麹で作った醤油麹を使った生姜焼きにいたしましたが、本日は塩糀を使ってお作りしました^^

国産豚肉は、瀬沼さんの新玉ねぎ、瀬沼さんの生姜を塩糀に漬けて仕込んでおいた生姜を使い、臭みなく柔らかくお召し上がり頂ける砂糖不使用の生姜焼きです♪

b0244034_11441511.jpg
朝採りの自家製無農薬固定種「中庸春菊」は、採れたての香りや味をお楽しみ頂きたく、サッと湯がいておかかを乗せただけでお詰めしております。まずはそのままお召し上がり頂き、お好みで滝本さんの無農薬ゆずと無農薬柚子と有機丸大豆醤油で作りました二年熟成の自家製ポン酢をかけてお召し上がりください。

b0244034_11441533.jpg
大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、小川さんの人参、瀬沼さんのズッキーニ、岩手産素干しエビ、大豆を絞った豆乳と塩糀を使ったマヨネーズで和え、噛めば噛むほど大豆の甘みを感じて頂けるよう仕上げました。

b0244034_11441492.jpg
遠藤さんの新じゃがは、大和さん津久井在来大豆で作りました五年熟成の自家製味噌と甘麹、自家製無農薬固定種「汐止晩生葱」と和えました。

b0244034_19324668.jpg

昨日焼き上げて、一晩冷蔵庫で寝かせ、今日から食べごろのオカラチョコレートケーキ

国産大豆100%、防腐剤不使用の野上豆腐さんの雪花菜(おから)、卵、砂糖、カカオパウダー、ナチュラルアーモンド、シナモンパウダーのみを使った、粉や油は不使用のグルテンフリーのヘルシーケーキは、お弁当と一緒にご注文いただくか、猫月cafeさんでお召し上がり頂けます♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。



by bento_nokaze | 2017-05-23 11:55 | 日々のお弁当
b0244034_19324668.jpg
明日お弁当のご注文を頂いているお客様から、オカラチョコレートケーキのご注文も併せて頂いたので、本日のお弁当をお届けした後、そのまま野上豆腐さんに伺って、出来立てのオカラを仕入れ、先ほど焼きあがりました!

国産大豆100%、防腐剤不使用の野上豆腐さんの雪花菜(おから)、卵、砂糖、カカオパウダー、ナチュラルアーモンド、シナモンパウダーのみを使った、粉や油は不使用のグルテンフリーのヘルシーケーキは、18.5×8.5×6cmのパウンド型でお作りしています。

冷蔵庫で一晩寝かせ、明日からが食べごろ♪

個人差があるとは思いますが、オカラのデトックス効果を体感される方が多く、大変ご好評いただいているケーキです( ´艸`)

ケーキのみでの販売はしておらず、お弁当と合わせてのご注文を承っております。

1本1,200円となりますが、手作りのお弁当を食べた後に、「デザートも食べたい♪」という方は、是非ご注文を少し早めに頂き、ケーキのご予約も併せて頂ければと思います。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。




by bento_nokaze | 2017-05-22 19:36 | スイーツ

本日のお弁当

b0244034_13004186.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日は会議のお供にメイン2品のお弁当をご注文頂きました。

b0244034_12584086.jpg
醤油麹に漬けた国産豚肉は、瀬沼さんの生姜と、初物の新玉葱を使った砂糖不使用の生姜焼きに。

b0244034_12584029.jpg
新潟産のイナダは塩糀に漬けて焼き、愛知産大葉を添えました。

そして今日は夏のお野菜の初物の登場です!

b0244034_12585413.jpg
こちらは瀬沼さんのズッキーニです。

今年は緑の物と…、

b0244034_12585493.jpg
こちらの黄色の二色育てられており、昨日瀬沼さんのお母さんと一緒に収穫させて頂きました^^

苗子にも頂き、先日こちらでご紹介したエコプランターのズッキーニは、まだまだ雌花が咲いていない状態ですが、さすが地植えは違いますね^^

b0244034_12584056.jpg
初物の瀬沼さんの二色のズッキーニは、瀬沼さんの生姜と、川口農園さんで無肥料・無農薬で育てさせて頂いた金胡麻を使った塩味の炒めナムルにいたしました。

b0244034_12584057.jpg
大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、小林さんの春キャベツ、小川さんの新人参、愛知産ちりめん、大豆を絞った豆乳と塩糀を使った自家製マヨネーズ、隠し味に同じ大豆で作りました五年熟成の自家製味噌を加え、噛めば噛む程、大豆の甘みとちりめんの塩気を感じて頂けるよう仕上げました。

b0244034_12583974.jpg
瀬沼さんの大根は、少量のバターを使って焼いたステーキにして、滝本さんの無農薬柚子と有機丸大豆醤油で作りまし二年熟成の自家製ポン酢を絡めました。

・ 国産豚肉の醤油麹生姜焼き
・ 新潟産イナダの塩糀漬け焼き
・ 自家製無農薬固定種「汐止晩生葱」入り卵焼き
・ 瀬沼さんの二色のズッキーニのナムル
・ 大和の大豆丸ごとサラダ
・ 瀬沼さんの大根ステーキ
・ 自家製無農薬固定種「美味タス」
・ 大和産ブロッコリー
・ 熊本産ミニトマト
・ 徳島産人参と大和産胡瓜の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんの「はるみ」)

*****
b0244034_12584070.jpg
今日は大人数様のご予約だったため、4時半には畑に収穫に行ったのですが、もう空は明るくなっていました!

今日は、初物の地場のズッキーニと新玉葱が登場しましたが、この時期は春野菜だけでなく、夏野菜も同時に出て来る、お野菜豊富な時期となります。

当店の畑の夏野菜のお届けは、もう少し先となりそうですが、明日は延び延びになっているエコプランター栽培のその後の様子をご紹介したいと思います^^

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。




by bento_nokaze | 2017-05-22 13:09 | 日々のお弁当

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze