<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0244034_07564242.jpg
今年も残す所、あと二日となりました。

昨日は地元の農家さんが集まる「夕やけ市」の、年内最後の留め市でした。

自分の畑から、また農家さんに直接伺い、仕入れさせて頂く事が多くなった今、こちらに伺う事も少なくなってきたのですが、今年もお世話になった多くの農家さんに年内最後のご挨拶をさせていただく事が出来るため、昨日は久々に足を運びました。

地場の新鮮なお野菜を求め、また年内最後とあって多くのお客様でにぎわっていましたが、その合間を縫ってお世話になった農家さんにご挨拶。

…と、ある農家さんから渡したい物があったんですと声をかけられました。

なんでも、お母様からのプレゼントとのこと。

自宅に戻り、封を開けてみると一冊の本が出てきました。

b0244034_07584408.jpg
「食と農 季節を楽しむ保存食」

後ほどお礼の電話をかけさせて頂いた時に伺ったのですが、この本を手にした時に、お母様が「これは是非、野風さんにあげたい」と言ってくださったそうです。

封を開けてタイトルを読んだ時、そしてそのお話を伺った時、思わず涙ぐんでしまいました。

当店は、お陰様で12月19日をもちまして、開店五周年を迎えました。

お客様をはじめ、生産者さんや農作物との出逢いも「ご縁」だと思っております。

今こうやって顔見知りの農家さんや生産者さん、ご協力・応援してくださる方々が増え、またその方々とのご縁で新たな出逢いがあり、今年もありがたく、無事過ごす事が出来た事。

そして、そういったご縁あって出逢った品々を使ったお弁当をお召し上がり頂けた事、心より感謝しています。

これからもその「ご縁」を大切に、地場の新鮮な旬の物を使った「季節を楽しむ」お弁当をお届けしてまいりますので、来年も宜しくお願いいたします。

今年もどうもありがとうございました。

皆様、良きお年をお迎えください。

来年のお弁当のお届けは、1/5(木)からとさせて頂きます。

お休み期間中もご注文を受け付けております。

新年会やパーティーなどに是非御利用くださいませ。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-30 09:03 | お知らせ | Trackback

年末恒例 白菜漬け♪

b0244034_15021834.jpg

今年も残す所、あと僅かとなって来ましたが、昨日は年末恒例の白菜漬けを仕込んでいました。

今年はやっと自家製無農薬白菜が出来てくれました!

b0244034_15024624.jpg
毎年種を蒔くタイミングが遅かったりして、なかなか上手く結球してくれなかったのですが、一番大きかったこちらは約3キロ弱!

畑仕事を始めて6年。

やっと自分で育てた白菜で作る事が出来ました\(@^0^@)/

いつもお世話になっている農家さんの白菜で作るのも勿論幸せだけど、自分で育てた物で作るとなると喜びも一入です♪

当店では、下漬け、本漬けと二度漬けして白菜漬けを作ります。

b0244034_15021846.jpg

ギュッと詰まったこちらは半日干して、塩のみでまずは下漬け。

b0244034_15021856.jpg
昨日下漬けした物も、今朝にはしっかり水が上がり…、

b0244034_15021726.jpg
自家製無農薬唐辛子、吉田さんの無農薬柚子と日高昆布で、先程本漬けをいたしました♪

こちらはお正月くらいから食べ頃となりますが、発酵具合を楽しみながらお召し上がり頂ける一品です^^

お弁当の年内のお届けのご注文は本日をもちまして終了させて頂き、来年のお届けは、1/5(木)からとさせて頂きます。

大和も綾瀬の畑も、大根が旬を迎えました。

お休み期間中もご注文は受け付けておりますので、新年会やパーティーなどに是非御利用くださいませ。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-27 15:17 | 自家製・手作り | Trackback

本日のお弁当

b0244034_11332000.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日は、少し早めのクリスマスパーティーに、メイン1品のお弁当をご注文頂き、NOKAZE風ローストチキンをメインにいたしました。

b0244034_11331979.jpg

川口糀店さんの麦麹で作りました醤油麹と、吉田さんの無農薬柚子で作りました柚子茶に漬けた国産若鶏は、オーブンで焼き上げ、冷めてもしっとりお召し上がり頂けるローストチキンにいたしました。

b0244034_11332024.jpg
大和産ほうれん草は、自家製パンチェッタと共にソテーに。

b0244034_11331998.jpg

大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、瀬沼さんの人参、宮崎産胡瓜、国産ちりめん、絞った豆乳と塩糀で作りました自家製マヨネーズと共に和え、隠し味に同じ大豆で作りました四年熟成の自家製味噌を加えました。

b0244034_11331995.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております平本さんの「紅あずま」は、じっくりと蒸して素材の甘みを引き出し、少量のバターと自家製豆乳、北海道産玉葱を加えたサラダにいたしました。

b0244034_11335562.jpg
瀬沼さんの人参、自家製無農薬固定種 みやまこかぶ、大和産オレンジカリフラワーは、砂糖の代わりに甘糀を使用し、さっぱりお召し上がり頂けるピクルスにいたしました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ NOKAZE風ローストチキン
・ ゆで卵の塩糀漬け
・ 大和産ほうれん草と自家製パンチェッタのソテー
・ 大和の大豆 丸ごとサラダ
・ 平本さんの「紅あずま」のサラダ
・ 大和産サニーレタス
・ 自家製無農薬スティックブロッコリー
・ 愛知産ミニトマト
・ 地場野菜のピクルス
  (瀬沼さんの人参、自家製無農薬固定種 みやまこかぶ、大和産オレンジカリフラワー)
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんの「はるみ」)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-20 12:15 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_13153392.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日はメイン1品のご注文を頂き、牛肉のしぐれ煮をメインにいたしました。

b0244034_13153421.jpg
米州産牛肉は、瀬沼さんの牛蒡と生姜と共に、醤油麹、砂糖の代わりに甘麹を使い、臭み無く柔らかく仕上げ、優しいながらもご飯がススムしぐれ煮にいたしました。

b0244034_13152740.jpg
瀬沼さんのほうれん草は、瀬沼さんの生姜、無肥料・無農薬で育てた金胡麻と共に塩味のナムルに。

b0244034_13153478.jpg
瀬沼さんの人参は、吉田さんの無農薬柚子と塩糀で作りました柚子塩糀と共に和え、瀬沼さんの人参や川口糀店さんの糀の甘みと柚子の香りをお楽しみ頂ける一品にいたしました。

b0244034_13153487.jpg
瀬沼さんのジャガイモは、国産大豆100%使用、防腐剤無添加の野上豆腐さんの油揚げと共に煮物にいたしました。 本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。
    
・ 牛肉のしぐれ煮
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 自家製無農薬固定種  日本ほうれん草のナムル
・ 瀬沼さんの人参の柚子塩糀和え
・ 瀬沼さんのジャガイモと野上豆腐さんの厚揚げの煮物
・ 自家製無農薬サニーレタス
・ 自家製無農薬スティックブロッコリー
・ 愛知産ミニトマト
・ 瀬沼さんの人参と自家製無農薬固定種 みやまこかぶの糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんの「はるみ」)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。



[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-17 13:18 | 日々のお弁当 | Trackback
b0244034_07210994.jpg
何もかもが凍ってる(>_<)

後ほどまた出直します…。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-17 07:29 | 畑仕事 | Trackback
b0244034_11400079.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日は、あとりえ・すぱいすさんのワークショップのお供に、メイン1品のお弁当をご注文頂きました。

b0244034_11400012.jpg
本日のメインは、塩糀ブリ大根です。

塩糀に漬けた北海道産ブリは、瀬沼さんの大根と共に、お出汁と塩麹を効かせた煮物にいたしました。

お好みで辛子を付けてお召し上がりください。

b0244034_11400142.jpg

自家製無農薬固定種 日本ほうれん草は、砂糖の代わりに甘糀を使い、無肥料・無農薬で育てました金胡麻と共に、クルミのような風味をお楽しみ頂ける胡麻和えに。

b0244034_11400100.jpg
大和産の津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、瀬沼さんの人参、自家製無農薬固定種 万願寺唐辛子、国産ちりめん、絞った豆乳と塩糀で作りました自家製マヨネーズと共に和え、隠し味に同じ大豆で作りました四年熟成の自家製味噌を加えました。

b0244034_11400039.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております平本さんの「紅あずま」は、じっくりと蒸して素材の甘みを引き出し、少量のバターと自家製豆乳を加えた砂糖不使用の茶巾にして、不足しがちな必須脂肪酸の一つ、オメガ3系脂肪酸を多く含み、α-リノレン酸はゴマの150倍以上、食物繊維は2倍以上と言われるオーストラリア産のフラックスシードをトッピングしました。

b0244034_17474157.jpg
そしてお弁当と一緒にオカラチョコレートケーキのご注文も頂きました。

口コミで広げて頂き、大量にお作りしました^^

国産大豆100%使用、防腐剤無添加の野上豆腐さんのオカラ、卵、砂糖、カカオパウダー、ナチュラルアーモンド、シナモンのみを使った、粉や油は不使用のヘルシーケーキで、卵と砂糖の力だけで膨らませたこちらは、昨日焼いて一晩冷蔵庫で寝かせてシットリさせ、本日食べ頃の状態でお持ちしました。

現在は、お弁当と一緒にご注文頂くか、南林間の珈琲屋物語の主宰者である猫月cafeさんでお召し上がり頂けます♪

オカラチョコレートケーキのご注文方法につきましては、こちらでご確認ください。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 塩糀ブリ大根
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 自家製無農薬固定種 日本ほうれん草の金胡麻和え
・ 大和の大豆 丸ごとサラダ
・ 平本さんの紅あずまの豆乳茶巾
・ 自家製無農薬サニーレタス
・ 自家製無農薬スティックブロッコリー
・ 愛知産ミニトマト
・ 瀬沼さんの人参と自家製無農薬固定種 みやまこかぶの糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんの「はるみ」)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-14 17:56 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_14282132.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、鶏と大根の塩糀煮と、イナダの醤油麹漬け焼きとなっております。

b0244034_14282022.jpg

塩糀に漬けた国産若鶏は、瀬沼さんの大根と共にお出汁と塩糀が中までしみた煮物に。

b0244034_14282142.jpg

新潟産イナダは醤油麹に漬けて焼き、自家製赤梅酢に漬けた茨城産蓮根を添えました。

b0244034_14282214.jpg
自家製無農薬固定種 新黒水菜小松菜は、砂糖の代わりに甘糀を使い、無肥料無農薬で育てました金胡麻と共に、クルミのような風味をお楽しみ頂ける胡麻和えに。

b0244034_14282076.jpg
大和産の津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、瀬沼さんの人参、自家製無農薬固定種 万願寺唐辛子、国産ちりめん、絞った豆乳と塩糀で作りました自家製マヨネーズと共に和え、隠し味に同じ大豆で作りました四年熟成の自家製味噌を加えました。

b0244034_14282198.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております平本さんの「紅あずま」は、じっくりと蒸して素材の甘みを引き出し、少量のバターと自家製豆乳を加えた砂糖不使用の茶巾にして、不足しがちな必須脂肪酸の一つ、オメガ3系脂肪酸を多く含み、α-リノレン酸はゴマの150倍以上、食物繊維は2倍以上と言われるオーストラリア産のフラックスシードをトッピングしました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 国産若鶏と瀬沼さんの大根の塩糀煮
・ 新潟産イナダの醤油麹漬け焼き 梅酢蓮根添え
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 自家製無農薬固定種 新黒水菜小松菜の金胡麻和え
・ 大和の大豆丸ごとサラダ
・ 平本さんの紅あずまの豆乳茶巾
・ 自家製無農薬サニーレタス
・ 自家製無農薬スティックブロッコリー
・ 愛知産ミニトマト
・ 瀬沼さんの人参と自家製無農薬固定種 みやまこかぶの糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんの「はるみ」)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-10 14:31 | 日々のお弁当 | Trackback
b0244034_13435600.jpg
今は新米シーズンとなっていますが、今日は9月末より使用している湘南産まれの新しいお米「はるみ」のご紹介をさせていただきます。

この「はるみ」は、平塚にあるJA全農営農・技術センターで開発されたもので、「コシヒカリ」と「キヌヒカリ」を両親に、良食味・安定生産の特性を持つ品種として開発され、平成26年に品種登録、平成27年度から神奈川県奨励品種とされました。

例年お米でお世話になっている小林農園さんでは、昨年まで主力商品として育てられていた「キヌヒカリ」に代わり、今年から「はるみ」一本で統一されました。

b0244034_16501086.jpg
こちらは、田植え直後の様子ですが、収穫直前には…、

b0244034_08152656.jpg
こんなに大きくなっていました!

こちらは昨年も「はるみ」を育てられていた一反の田んぼ。

b0244034_08152617.jpg
こちらは昨年までキヌヒカリを育てられていた二反の田んぼです。

b0244034_08152584.jpg
防鳥ネットに覆われて、大切に育てられたこちらは、9月の台風到来前に無事収穫されました^^

当店では玄米で仕入れ、毎回ご予約分のみ精米しています。

b0244034_08272925.jpg
玄米を精米器にかけ…、

b0244034_08273278.jpg
ものの数分で綺麗な白米の出来上がり♪

b0244034_08273341.jpg
選別された糠は、すぐに煎って煎り糠にしてからぬか床に足したり、根菜の下ゆでに使ったり、畑に蒔いたりと、こちらも無駄なく使用^^

精米したお米は一晩冷蔵庫で寝かせ、落ち着かせてから炊いています♪

当店では、ご予約一組様につき、白米・雑穀米入り・玄米の三種類のうち、お一つをお選び頂いています。

b0244034_08152624.jpg
羽釜を使ってガス火で、少し水分多めに炊いたご飯は、お櫃に入れて余分な水分を飛ばし…、

b0244034_08152432.jpg
冷めた時に丁度良い固さになるように炊いています。

b0244034_08152480.jpg
こちらは雑穀米入り。

b0244034_11491850.jpg
そしてこちらは玄米です。

「はるみ」という品種名は、育成地である湘南地域の「晴れた海」に由来するそうで、「炊き上がりのご飯の色が白く、絹のようにつややかな米肌を表わす。(日本穀物検定協会)」と言われたキヌヒカリのツヤとモチモチした食感、そしてコシヒカリの甘みを合わせ持ったお米となっています。

平塚生まれ、大和育ちの新米を、是非お召し上がりください♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2016-12-06 14:10 | 野風の食材 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze