<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

本日のお弁当

b0244034_11345051.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、大根餅と、豚肉の玉葱煮となっております。

b0244034_11354310.jpg
小林さんの大根は、岩手産干しエビ、自家製干し舞茸、朝採り自家製無農薬葱と共に、香ばしさとモチモチした食感をお楽しみ頂ける大根餅にいたしました。

滝本さんの無農薬柚子で作りました自家製ポン酢をかけてお召し上がりください。

b0244034_11345085.jpg

国産豚バラ肉は、下茹でして余分な脂を落とし、タップリの北海道産玉葱と共に、柔らかくお召し上がり頂けるコラーゲンタップリの煮物にして、最後に朝採りの自家製無農薬葱をトッピングしました。

玉葱の甘みも感じて頂けるこちらは、お好みで辛子を付けてお召し上がりください♪

b0244034_11354375.jpg

朝採り自家製無農薬小松菜は、平本さんの生姜、無肥料・無農薬で育てられた川口さんの金胡麻と共に、塩味のナムルに。

b0244034_11345079.jpg
瀬沼さんの人参は、砂糖の代わりに甘糀を使った甘酢漬けにし、不足しがちな必須脂肪酸の一つ、オメガ3系脂肪酸を多く含み、α-リノレン酸はゴマの150倍以上、食物繊維は2倍以上と言われるオーストラリア産のフラックスシード共に和えました。

普段はホールの物を使う事が多いのですが、今日は擦ったフラックスシードを使用しました^^

b0244034_11345040.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております平本さんの「紅あずま」は、吉田さんの無農薬柚子と共にほんのり甘酸っぱい柚子煮にしております。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。  

・ 大根餅 自家製ポン酢添え
・ 国産豚肉の玉葱煮
・ 朝採り自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 朝採り自家製無農薬小松菜のナムル
・ 瀬沼さんの人参の甘酢漬け
・ 平本さんの紅あずまの柚子煮
・ 朝採り自家製無農薬サニーレタス
・ 長野産ブロッコリー
・ 朝採り自家製無農薬ステラミニトマト
・ 瀬沼さんの人参と小林さんの蕪の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-30 11:40 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_12190336.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、焼売とエビチリとなっております。

お客様のご要望で、容器回収不要の折り箱でお届けいたしました。

b0244034_12190315.jpg

焼売には、国産豚挽肉、北海道産干し貝柱、川口さんの筍、自家製干し舞茸を加え、朝採り自家製無農薬小松菜を敷いて蒸しました。

下味を付けておりますが、お好みで辛子と醤油でお召し上がりください。

b0244034_12190375.jpg
インド産バナメイ海老は小林さんの生姜、朝採り自家製無農薬葱と共に、瀬沼さんのアイコと塩糀で作りました自家製ケチャップを使ったエビチリにいたしました。

b0244034_12204862.jpg
大和産水菜は、野上豆腐さんの油揚げ、小林さんの生姜、無肥料・無農薬で育てられた川口さんの金胡麻と共にナムルに。

b0244034_12204828.jpg
瀬沼さんの人参は、砂糖の代わりに甘糀を使い、不足しがちな必須脂肪酸の一つ、オメガ3系脂肪酸を多く含み、α-リノレン酸はゴマの150倍以上、食物繊維は2倍以上と言われるオーストラリア産のフラックスシード共に甘酢漬けに。

b0244034_12204857.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております平本さんの「紅あずま」は、吉田さんの無農薬柚子と共に、ほんのりした甘みをお楽しみ頂ける柚子煮にいたしました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。  

・ 自家製焼売
・ エビチリ
・ 朝採り自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 大和産水菜と野上豆腐さんの油揚げのナムル
・ 瀬沼さんの人参の甘酢漬け
・ 平本さんの紅あずまの柚子煮
・ 朝採り自家製無農薬レタス
・ 長野産ブロッコリー
・ 朝採り自家製無農薬ステラミニトマト
・ 瀬沼さんの人参と小林さんの蕪の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。


[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-28 12:24 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_11194391.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、豚肉と地場野菜の鍋しぎと、ブリの塩糀漬け焼きとなっております。

お客様のご要望で、容器回収不要の折り箱でお届けいたしました。

b0244034_11194386.jpg

国産豚肉は、平本さんの茄子とピーマン、海老名産の赤ピーマンと共に、大和産津久井在来大豆で作りました三年熟成の自家製味噌、砂糖の代わりに甘糀を使った鍋しぎにして、無肥料・無農薬で育てられた香り高い川口さんの金胡麻をタップリと加えました。

b0244034_11194361.jpg
高知産ブリは塩糀に漬けて焼き、滝本さんの無農薬柚子を添えました。

b0244034_11194322.jpg

朝採り自家製無農薬小松菜は採れ立ての味をお楽しみ頂きたく軽く湯がいて鰹節を乗せただけでお詰めしております。

まずはそのままでお召し上がり頂き、お好みで滝本さんの柚子で作りました自家製ポン酢をかけてお召し上がりください。

b0244034_11194373.jpg

瀬沼さんの人参と牛蒡は、自家製無農薬唐辛子と共に、砂糖の代わりに甘糀を使ったきんぴらに。

b0244034_11194336.jpg
自家製無農薬ジャガイモは、国産大豆100%使用、防腐剤無添加の野上豆腐さんの油揚げと共に煮物にいたしました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 国産豚肉と地場野菜の鍋しぎ
・ 高知産ブリの塩糀漬け焼き 滝本さんの無農薬柚子添え
・ 朝採り自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 朝採り自家製無農薬小松菜 自家製ポン酢添え
・ 瀬沼さんの人参と牛蒡のきんぴら
・ 自家製無農薬ジャガイモと野上豆腐さんの油揚げの煮物
・ 朝採り自家製無農薬サニーレタス
・ 長野産ブロッコリー
・ 北海道産ミニトマト
・ 瀬沼さんの人参と瀬谷産隼人瓜の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-26 13:49 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_11235352.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、豚肉と大根の塩糀煮と、ブリの梅照り焼きとなっております。

b0244034_11235382.jpg
国産豚肉は塩糀に漬け、北海道産大根と共にお出汁が効いた煮物に。

b0244034_11235378.jpg
高知産ブリは、大和産無農薬梅を使った三年熟成の自家製梅干しを使った照り焼きにいたしました。

b0244034_11235376.jpg
瀬沼さんの平サヤインゲンは、無肥料・無農薬で育てられた川口さんの金胡麻と共に、砂糖の代わりに甘糀を使った胡麻和えに。

b0244034_11235369.jpg
大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、平本さんの二色のピーマンと愛知産ちりめん、大豆を絞った豆乳で作りました自家製マヨネーズと共に和え、大豆を丸ごとお召し上がり頂ける食感の良いサラダにいたしました。

b0244034_11235371.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております小林さんの「紅あずま」は、じっくりと蒸して素材の甘みを引き出し、自家製豆乳と少量のバターを使った砂糖不使用の茶巾にして、ローストした小林さんの落花生を乗せました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。      

・ 豚肉と大根の塩糀煮
・ ブリの梅照り焼き
・ 朝採り自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 瀬沼さんの平サヤインゲンの胡麻和え
・ 大和の大豆丸ごとサラダ
・ 小林さんの紅あずまと落花生の豆乳茶巾
・ 朝採り自家製無農薬わさび菜
・ 長野産ブロッコリー
・ 自家製無農薬ステラミニトマト
・ 北海道産人参と小林さんの蕪の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-23 12:44 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_11094171.jpg
ご注文ありがとうございます。本日のメインは、牛肉のしぐれ煮と、焼き塩鮭となっております。

b0244034_11094026.jpg
豪州産牛肉は、瀬沼さんの牛蒡、小林さんの新生姜と共に砂糖の代わりに甘糀を使ったしぐれ煮にいたしました。

b0244034_11094172.jpg
ふっくらと焼き上げたチリ産焼き塩鮭は、甘辛なしぐれ煮との相性をお楽しみ頂けると思います^^

b0244034_11094183.jpg
瀬沼さんの小松菜は、小林さんの新生姜、無肥料・無農薬で育てられた川口さんの金胡麻と共に塩味のナムルに。

b0244034_11094193.jpg

北海道産の人参は、大和産無農薬梅で作りました自家製梅ジャムと、不足しがちな必須脂肪酸の一つ、オメガ3系脂肪酸を多く含み、α-リノレン酸はゴマの150倍以上、食物繊維は2倍以上と言われるオーストラリア産のフラックスシード共に和えました。

b0244034_11094103.jpg
瀬沼さんの里芋は、煮物にいたしました。本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。 
・ 豪州産牛肉と瀬沼さんの牛蒡のしぐれ煮
・ 焼き塩鮭
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 瀬沼さんの小松菜のナムル
・ 北海道産人参の梅ジャムサラダ
・ 瀬沼さんの里芋の煮物
・ 朝採り自家製無農薬わさび菜
・ 長野産ブロッコリー
・ 朝採り自家製無農薬ステラミニトマト
・ 北海道産人参と瀬谷産胡瓜の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-19 11:44 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_12090442.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、サーモンの野菜あんかけと、豚肉の黄柚子胡椒焼きとなっております。

b0244034_12090470.jpg
チリ産トラウトサーモンはソテーにし、信州産ぶなしめじ、平本さんの二色のピーマン、北海道産玉葱を使った甘酸っぱいあんをかけました。
b0244034_12090447.jpg
国産豚肉は滝本さんの無農薬柚子を使った柚子塩糀に漬けて焼き、同じ黄柚子と自家製無農薬唐辛子で作りました柚子胡椒を塗して焼きました。

b0244034_12090490.jpg
小林さんの十六ササゲは、無肥料・無農薬で育てられた川口さんの金胡麻と共に、砂糖の代わりに甘糀を使った胡麻和えに。

b0244034_12090476.jpg
北海道産人参と茨城産レンコンは、北海道産助子で作りました自家製辛子明太子と共に炒め、
   
b0244034_12090422.jpg
瀬沼さんの里芋は煮物にいたしました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。    

・ チリ産トラウトサーモンの野菜あんかけ
・ 国産豚肉の黄柚子胡椒焼き
・ 朝採り自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 小林さんの十六ササゲの胡麻和え
・ 北海道産人参と茨城産レンコンの自家製辛子明太子炒め
・ 瀬沼さんの里芋の煮物
・ 朝採り自家製無農薬わさび菜
・ 長野産ブロッコリー
・ 朝採り自家製無農薬ステラミニトマト
・ 北海道産人参と瀬谷産胡瓜の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
 ※なお、明日10/17(土)は、講習会参加のため、電話に出る事が出来ません。 
  メールにてお問い合わせ頂くか、留守番電話にメッセージを残して頂ければ、後ほどこちらから折り返しさせて頂きます。
  お手数をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。


[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-16 12:29 | 日々のお弁当 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_11530811.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、鶏と大根の柚子塩糀煮と、ブリの粕漬けとなっております。

お客様のご希望で容器回収不要の折り箱でお届けいたしました。

b0244034_11530834.jpg

国産若鶏は滝本さんの無農薬柚子で作りました柚子塩糀に漬けて焼き、北海道産大根と共に煮物にいたしました。

b0244034_11530776.jpg
愛媛産のブリは、大和産津久井在来大豆で作りました三年熟成の自家製無添加味噌を合わせた粕漬けにして焼きました。
 
b0244034_11530860.jpg
小林さんの十六ササゲは、無肥料・無農薬で育てられた川口さんの金胡麻を使い、砂糖の代わりに甘糀を使った胡麻和えに。

ナッツのような金胡麻の風味をお楽しみ頂けると思います^^

b0244034_11530821.jpg

瀬沼さんの牛蒡と北海道産人参は、自家製味噌と同じ大豆で作りました豆乳と塩糀を使ったマヨネーズで和えました。

b0244034_11530779.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております小林さんの「紅あずま」は、じっくりと蒸して素材の甘みを引き出し、少量のバターと自家製無添加豆乳を加え、砂糖不使用の豆乳茶巾にして、ローストした小林さんの落花生を乗せました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 国産若鶏と北海道産大根の柚子塩糀煮
・ 愛媛産ブリの粕漬け
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 小林さんの十六ササゲの胡麻和え
・ 瀬沼さんの牛蒡と北海道産人参の自家製味噌マヨ和え
・ 小林さんの紅あずまと落花生の豆乳茶巾
・ 朝採り自家製無農薬わさび菜
・ 長野産ブロッコリー
・ 朝採り自家製無農薬ステラミニトマト
・ 北海道産人参と小林さんの蕪の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。


[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-14 11:55 | 日々のお弁当 | Trackback
本日は、野風特製お節についてのお知らせです。

誠に勝手ながら、諸事情により来年のお節のお届けを見合わせて頂く事にいたしました。

続けてお取り頂き毎年楽しみにしてくださっていたお客様、そしてご注文のお問い合わせを頂いたお客様には大変申し訳無く思っておりますが、何とぞご理解頂ければ幸いです。

今後は引き続き、日々のお弁当特製弁当にて、地場の旬の食材を使った手作りの味をお楽しみ頂けるよう邁進して参りますので、今後とも野風を宜しくお願いいたします。

2015年10月13日
手作り弁当 野風
店主

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-13 08:51 | 野風特製おせち | Trackback

本日のお弁当

b0244034_11261946.jpg
ご注文ありがとうございます。

秋晴れとなった体育の日。

容器回収不要の折り箱でメイン2品のお弁当をご注文頂きました。

メインは、鶏の梅照り焼きと、塩糀ブリ大根となっております。

b0244034_11261939.jpg
国産若鶏は、大和産無農薬梅で作りました二年熟成の自家製無添加梅干しを使った照り焼きに。

b0244034_11261907.jpg
北海道産ブリは、北海道産大根と共に塩糀を使ったブリ大根にいたしました。

お好みで辛子を付けてお召し上がりください。

b0244034_11261962.jpg
平本さんのツルムラサキは、小林さんの茗荷と川口さんの金胡麻と共に塩味のナムルに。

b0244034_11261955.jpg
大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、平本さんのピーマン、北海道産人参、静岡産ちりめん、大豆を絞った豆乳と塩糀で作りました自家製マヨネーズと共に和え、同じ大豆で作りました三年熟成の自家製無添加味噌を隠し味に加えました。

b0244034_11261928.jpg
大和の焼酎「和み」にも使われております小林さんの「紅あずま」は、じっくりと蒸して素材の甘みを引き出し、少量のバターと豆乳を加えた砂糖不使用の茶巾にして小林農園さんの塩ゆで落花生「オオマサリ」を乗せました。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 国産若鶏の梅照り焼き
・ 塩糀ブリ大根
・ 朝採り自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 平本さんのツルムラサキと小林さんの茗荷のナムル
・ 大和の大豆丸ごとサラダ
・ 小林さんの紅あずまの豆乳茶巾
・ 朝採り自家製無農薬わさび菜
・ 長野産ブロッコリー
・ 北海道産ミニトマト
・ 北海道産人参と瀬谷産胡瓜の糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(小林農園さんのキヌヒカリ)

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-12 11:58 | 日々のお弁当 | Trackback

川口さんの金胡麻の選別

おはようございます。

アップが大変遅くなりましたが、本日はこちらでご紹介した金胡麻の選別作業の様子をご紹介させて頂きます。

川口糀店さんが、無肥料・無農薬で育てられた貴重な金胡麻。

前回は、収穫後、スペースのある義父母の所に持って行った所までご紹介しました。

乾燥させるために、雨よけがある場所でハシゴをかけて横にしておいたのですが、そのままだと弾けた胡麻がポロポロ落ちてきてしまうということで…、

b0244034_15260413.jpg
陽の当たる場所に移動し、鞘が上を向くようにしておきました。

その後、お天気の良い日にはビニールシートを外し、夕方や雨の降った日にはシートを被せる作業を義父母にお願いしました。

b0244034_10291146.jpg
干し始めは胡麻が見えてきていましたが、日数を重ねるうちにどんどんこぼれ…、

b0244034_10291282.jpg
最終的には、種の多くが鞘から落ちている状態になりました。

b0244034_10313120.jpg
そしてシルバーウィーク最終日の秋晴れの日、鞘に残っている金胡麻の取り出し作業です。

シートに種が落ちていないのは、日々義父母が集めていてくれたお陰です。

ありがたや~。

b0244034_10330438.jpg
主人の助けも借りて、縛っていた紐を解いて叩きながら、残った胡麻を落としていきます。

b0244034_10291283.jpg
鞘も一緒に落ちていますが、

b0244034_10291290.jpg
落ちた鞘を見てみても、胡麻はきちんと取れています^^

b0244034_10335199.jpg
粗めのザル、細かめのザルで鞘や枝などの大きなゴミを除き、その後もザッザッとあおりながら取り除き…、

b0244034_10304274.jpg
小さいゴミと胡麻のみ選別されました。

「唐箕(トウミ)」と呼ばれる風でゴミと実を選別する機械があれば良いのですが、そういった機械は当店には無いため、ここからは水を使って洗いながら更に選別していきます。

b0244034_10291294.jpg
水の中に浮いてきたのは、ゴミや中身の入っていない軽い胡麻です。

上に浮いた物を取り…、

b0244034_10344282.jpg
土や石も被っているので、何度も洗い…、

b0244034_10291108.jpg
洗い終わった状態がこちらです。

こちらは胡麻の「種」の状態のため、湿ったままにしておくとすぐ発芽してしまうとのこと。

b0244034_10291131.jpg
細かな洗濯用ネットに入れて脱水し、

b0244034_10354451.jpg
一週間ほど天日で干しました。

これで出来上がりかと思いきや…

b0244034_10291195.jpg
干し上がった物を見てみると、鞘の間の部分(白く囲った場所)が所々に見受けられたので…、

b0244034_10362860.jpg
主人の手も借りながら、取り切れなかった物をピンセットで取り除き…、

b0244034_10362845.jpg
やっと選別が終了です!

日々の仕事や栗仕事の合間にお天道様と相談しながらの天日干しとなり、収穫から最終的な選別に行き着くまでに随分時間がかかってしまいましたが、家族の助けを借りて、何とか無事終了しました。

結果的に収穫出来たのは、約1.2kg。

胡麻が小さいだけに骨の折れる作業でしたが、香りや風味は格別。

現在は種としても使える「生胡麻」の状態にしており、お使いする際に煎って使用しています。

こちらの貴重な金胡麻は、量に限りがございますが、ある限り使わせて頂きます。

改めまして、川口糀店さん、どうもありがとうございました。

大切に使わせて頂きますm(_ _)m

[PR]
by bento_nokaze | 2015-10-10 07:08 | 野風の食材 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze