本日の日替わり弁当

2012年2月29日
b0244034_14112936.jpg
・北海道産秋刀魚の愛知産大葉巻き
・豪州産牛のステーキ
・フィリピン産オクラ入り卵焼き
・茨城産レンコンのクリーミーきんぴらと自家製無農薬イタリアンパセリ
・大和の小林さんのほうれん草の自家製南高梅干し胡麻和え
・朝採り自家製スティックブロッコリー
・愛知産ミニトマト
・雑穀米入りご飯(小林さんのキヌヒカリ)
・豆腐と人参の自家製味噌漬け


ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、北海道産秋刀魚の愛知産大葉巻きと豪州産ステーキとなっております。

b0244034_14114948.jpg
秋刀魚の大葉巻きは、オーブンで焼いてカロリーを抑えました。

b0244034_1412124.jpg
ステーキは、豪州産ロース肉を塩麹で一晩漬けて焼いております。

b0244034_14161238.jpg
豆腐と大和の小林さんの人参は、自家製味噌を使った味噌床に漬けました。
[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-29 14:16 | 日々のお弁当

本日の日替わり弁当

2012年2月27日
b0244034_13363374.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、大和の農家 小林さんの甘い葱の国産もち豚巻きと、長崎産鰺のマスタードマヨネーズソースとなっております。

葱の豚肉巻きは、お好みでレモンを搾ってお召し上がりくださいませ。     

・大和の農家 小林さんの葱 国産もち豚の肉巻き 国産レモン添え
・長崎産鰺のマスタードマヨネーズ焼き
・黒ごま入り卵焼き
・大和の農家 小林産の紅はるかのクリームチーズ和え
・小林さんの菜花のからし和え
・小林さんの人参と青森産牛蒡のきんぴら
・自家製ブロッコリー
・千葉産ミニトマト
・9種の雑穀米入りご飯(小林産のキヌヒカリ)と自家製ゆかり
・小林さんの人参の自家製味噌漬け

[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-27 13:40 | 日々のお弁当

黒大豆味噌

b0244034_725949.jpg
こちらは、先日ご紹介した北海道産の黒豆を一晩水に浸けたものです。


b0244034_7253067.jpg
その後、蒸して…


b0244034_7254577.jpg
潰し…というと、何を作ろうとしているかもうお分かりでしょうか。

大和産大豆味噌のご紹介をして参りましたが、今度は北海道産の黒豆で黒大豆味噌を作りました。


b0244034_7263834.jpg
必要な物は、黒豆・塩きりした麹・黒豆の煮汁です。作業もほぼ変わりません。


b0244034_7265951.jpg
よく混ぜて、味噌玉を作り、樽に空気が入らないように詰めて半年ほど待って出来上がりです。


b0244034_7271612.jpg
大豆で作った味噌と比べるため、麹も塩も塩分も、先日作った大和産大豆の味噌と同じにいたしました。

半年後の楽しみが、また一つ増えました。

皆様にも是非ご賞味いただければと思っております。
[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-25 07:37 | 自家製・手作り

本日の日替わり弁当

2012年2月24日
b0244034_1315618.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは国産もち豚ロース肉を使った煮豚となっております。お好みで辛子を付けてお召し上がりくださいませ。

宮崎産のキュウリは自家製味噌で漬けております。

・国産もち豚ロース肉の茨城産大葉巻き
・卵焼き
・さつま産南瓜の煮物
・大和の小林さんの人参のおかか炒めゴマ風味
・大和の小林さんの菜花のおひたし
・かまぼこ
・自家製ブロッコリー
・朝採り自家製わさび菜
・千葉産ミニトマト
・小林産の人参、千葉産蕪、南足柄産菊芋のぬか漬け
・大和の小林さんの玄米ご飯

[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-24 13:07 | 日々のお弁当

1キロの黒豆

b0244034_19243266.jpg
本日は黒豆を1キロ仕入れてまいりました。


b0244034_19253870.jpg
北海道産の黒豆。

さて、何に変身するでしょうか。
[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-23 19:26 |  L味噌造り

野風では、自家製野菜を始め、農家の方から野菜を直接仕入れ、出来る限り地場産の新鮮なお野菜を使うようにしております。

b0244034_8151155.jpg
こちらは自家製スティックブロッコリーです。

普通のブロッコリーは、蕾が集まって出来ますが、スティックブロッコリーは、その蕾が一つ一つ出来、その茎にも甘みがあるのが特徴です。


b0244034_8152666.jpg
こちらは、昨日のお弁当に入れました朝採りのスティックブロッコリー。

茎も普通のブロッコリーに比べ細いので、ゆで時間も短めに。


b0244034_81698.jpg
色がとても鮮やかなのも特徴です。

自家製スティックブロッコリーも残り少なくなって参りましたので、ご提供出来る数にも限りが出て参りました。

野風は、土曜日・祝日も営業しております。

ご注文お待ちしております。
[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-23 08:30 | 野風の食材

本日の日替わり弁当

2012年2月22日
b0244034_1313787.jpg
ご注文ありがとうございます。本日のメインは、新潟産の酒粕に自家製味噌を合わせ三日間漬け込んだ愛媛産ブリの粕漬けと、青森産するめいかと福岡産セロリをワタ和えとなっております。


b0244034_122371.jpg
大和の農家 小林さんのほうれん草は甘みが強く、軽く湯がいただけにしておりますので、お好みで自家製出汁醤油を付けてお召し上がりくださいませ。       

・愛媛産ブリの粕漬け
・長崎産するめいかのワタ和え
・土佐鰹のかつお節入り卵焼き
・大和の農家 小林さんのほうれん草 自家製出汁醤油添え
・鹿児島産かぼちゃの煮物
・群馬産ウドと福岡産セロリのナムル
・茨城産レンコンの自家製梅酢漬け
・朝採り自家製スティックブロッコリー
・宮崎産ミニトマト
・小林さんの人参と千葉産蕪のぬか漬け
・雑穀米入りご飯(大和の農家 小林さんのキヌヒカリ)

[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-22 12:03 | 日々のお弁当

本日の日替わり弁当

2012年2月20日
b0244034_11564431.jpg
ご注文ありがとうございます。

風邪をひかれている方が多い今日この頃。本日は、塩麹・味噌・チーズなどの発酵食品を使い、栄養価の高いメニューにいたしました。

メインは、岩手産椎茸に塩麹と粉チーズを加えた肉詰めとチリ産塩鮭となっております。

イヌリン・ポリフェノール・ミネラル・ビタミン豊富な菊芋は、自家製味噌
に漬けました。

卵焼きは、先日大和産の大豆で味噌を仕込んだ際の蒸し汁を加えております。甘い大和産大豆の風味をお楽しみくださいませ。

・岩手産椎茸の肉詰めチーズ風味
・チリ産塩鮭
・卵焼き大豆風味
・フィリピン産ベビーコーンのバター醤油ソテー
・福岡産セロリの塩昆布和え
・足柄産菊芋の自家製味噌漬け
・竹輪の茨城産大葉巻き
・朝採り自家製無農薬ブロッコリー
・朝採り自家製無農薬わさび菜
・宮崎産ミニトマト
・大和の農家 小林さんの人参と宮崎産キュウリの塩麹漬け
・雑穀米入りご飯(小林さんのキヌヒカリ)

[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-20 12:04 | 日々のお弁当

今までは、今年の自家製味噌の仕込みについてご紹介してまいりましたが、本日は、現在、野風のお弁当に使用しているお味噌のご紹介をさせていただきます。

b0244034_15134936.jpg
こちらは綾瀬産の大豆を使って昨年仕込みました自家製味噌となります。

昔ながらに大豆・麹・塩のみで作り、保存料・添加物・着色料等は一切使用しておりません。

この味噌も、昨日ご紹介した今年の味噌のように、最初は白かった物ですが、一年の時を経て、ここまで熟成した色になりました。

雑味が無く、甘みがあり、手前味噌ではありますが、とても美味しく仕上がりました。

お弁当には、味噌漬けなどに使用しております。

先日、お客様に今年の大和産の大豆の蒸し汁をお分けした所、甘くて大豆の香りがして美味しかったと言ってくださいました。

今年の味噌の出来上がりも楽しみです。
[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-17 15:32 |  L味噌造り

2012年 味噌づくり 【その1】 ~大和産の大豆~
2012年 味噌づくり 【その2】 ~大豆の蒸し上げ~
2012年 味噌づくり 【その3】 ~麹と塩のお話~
2012年 味噌づくり 【その4】 ~大豆潰しから味噌玉作成まで~
に続く五回目の今日は、前回ご紹介した味噌玉を瓶に入れて保存するまでの作業のご紹介です。

b0244034_15413657.jpg
容器を綺麗に洗い、消毒した後、「こちら」で作った味噌玉を瓶に投げつけていきます。


b0244034_15433374.jpg
空気が入っていると、そこからカビが生えてしまうので、空気を抜きながら味噌玉を作り、作った味噌玉を瓶に投げつける事によって、更に余分な空気を抜いていきます。


b0244034_15444651.jpg
投げつけた後は、空気が入らないように平らにし、また味噌玉を投げつけ、平にする作業を繰り返し、一つの瓶に約9キロ分の味噌を仕込みました。


b0244034_15452952.jpg
熟成する前の味噌の色はこのように、まだ白さが目立ちます。


b0244034_154601.jpg
瓶を再度消毒し、味噌の上から、空気が入らないようにサランラップで覆ます。


b0244034_15461471.jpg
味噌が入っていない空いている部分を消毒し、上から更にラップをし…


b0244034_15473427.jpg
蓋を被せて、その上からまた消毒をしつつラップをして味噌の仕込み作業は終了です。


b0244034_1558553.jpg
三日に渡り、この瓶の他に二つの樽、合計27キロ分の味噌を仕込みました。

一年を通して直射日光が当たらず、低温が保てる場所で保管します。

五回に渡り、今年の味噌作りのご紹介をしてまいりました。

今回仕込みました大和産の大豆を使った今年のお味噌は、秋にはご賞味いただける予定ですので、楽しみになさってください。

次回は、以前仕込み、現在野風で使用している自家製味噌をご紹介させていただく予定です。
[PR]
by bento_nokaze | 2012-02-16 16:05 |  L味噌造り