カテゴリ: L南林間の珈琲屋物語( 15 )

b0244034_14153820.jpg
本日のお弁当をお届けした後は、本日出来上がったばかりの「南林間ブレンド」を頂いてきました!

南林間ブレンド 」は、当店も立ち上げ以来協力させて頂いている南林間の珈琲屋物語」の核のワークショップであるブレンドワークショップで作られる物です。

猫月cafeさん主宰の元、ワークショップの参加者の方々により作られてきたブレンドも、今回で第10章。

当店自慢のオカラチョコレートケーキとの相性も考えて作って下さったこちらは、まろやかでとても美味しいブレンドでした!

b0244034_14153836.jpg

猫月さんの珈琲は、時間の経過と共に、味と香りを楽しめる価値ある珈琲です。

久々に顔を合わせたマスターと、ゆっくりお話しながら、その変化を存分に楽しむ事が出来ました。

b0244034_14153869.jpg
猫月さんの珈琲は、最後の最後の、カップに残った一滴の香りまで是非堪能して頂きたい。

なかなか伺う事が出来ませんが、ここに来ると「あぁ~、やっぱり来てよかった!」と思います。

今日はマスターのお店番の日で、19時まで営業されています。

是非是非美味しい価値ある一杯をオカラチョコレートケーキと共にお楽しみ頂けたら幸いです。

第10章を考えてくださった参加者の皆さん、貴重な一杯を淹れてくださったマスター、どうもありがとうございました。

次回伺うのがまた楽しみです♪

[PR]
by bento_nokaze | 2018-03-31 14:51 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_06400268.jpg
おはようございます、豆子です♪

猫月cafeさん主宰の元、当店も立ち上げ以来協力させて頂いている「南林間の珈琲屋物語」。

プロジェクトを開始してから三年が経ち、様々なイベントやワークショップを重ね、少しずつ物語が進んでいます。

南林間の珈琲屋物語とは、珈琲文化を築いていく参加型のプロジェクトとして、2014年10月から活動をしていますが三年が経過したところで、このプロジェクトも変化させる時が来たと考えていました。

猫月さんも、野風も決して大きなお店ではありませんし、そういう個人店が周りには沢山あります。

そんな小さな店舗が、お互い協力しあい、周りの方々や地域にお住まいの方々のご協力も得て、どのようにして地域に文化を築いていくのか。

その物語を皆さんと一緒に作ったり考えたりしていきたい。

第二回 野風弁当を食べる会 with 猫月cafe~大和の新米を食べよう!~」も、そういった取り組みの一つとして、開催させて頂きました。

実際に体験し一緒に学び、共有をしていただける「場」をこれから作って行く。

ひとやまちをつないでいく「珈琲屋物語」の第2章の始まりの一つとして、来る10/7(日)に「南林間ブレンド~第9章~作成ワークショップ」が開催されます。

b0244034_16123869.jpg
野上豆腐さんの国産大豆100%使用、防腐剤無添加のオカラを使い、油・小麦粉不使用のグルテンフリーの当店自慢のオカラチョコレートケーキも皆さんでお作りになったオリジナルブレンドと一緒にお召し上がり頂きます( *´艸`)

以下、Facebookイベント欄から抜粋です。

*****

「ブレンドと言えばお店の顔」と言われることが多いのですが、猫月cafeでは、南林間の珈琲屋物語のワークショップを通して皆さまと一緒に作成をしています。

季節や時期により入荷してくる珈琲豆も変わってくるため、南林間ブレンドもそのときにおいしい珈琲を使用して作成していこうと思います。

今回はエチオピアの珈琲3種類を使って作成をします。それぞれの珈琲の液体を混ぜ合わせる方法で作成をしていきますので、あじわいの判断や修正が取り組みやすくなりました。

ぜひ一緒に南林間ブレンドを作りましょう!

【日 時】:10月7日(土)   10:30~12:00
【場 所】:まぼろしの珈琲屋 猫月cafe大和市南林間2-13-12)
【定 員】:5名 ※定員に達した場合は調整させていただく可能性がございます
【参加費】:1000円
【申し込み方法】:直接猫月cafeさんにお申込みください。(メール:cafe.nekotsuki@gmail.com 話:09014000631

*****

少人数での開催となりますので、ご興味おありの方は、是非お早目にご予約ください♪

[PR]
by bento_nokaze | 2017-09-23 07:15 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_14393358.jpg
昨日まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」さんで開催させて頂きました「第二回 野風弁当を食べる会 with 猫月珈琲~大和の新米を食べよう!~」、無事終了いたしました!

第一回食べる会では、私の到着自体が開催時刻ギリギリとなってしまい、全く余裕が無くスタートしてしまったのですが、二回目の今回は早めに到着。

なかなか事前打ち合わせが出来なかったマスターとも進め方の最終確認をして、 お客様が到着される前に準備万端で臨むことが出来ました。

前回は肩寄せ合う感じでお召し上がり頂き恐縮だったのですが、今回はレイアウトを変えられた猫月さんのスペースでゆったりお召し上がり頂きました♪

b0244034_14393225.jpg
台風の影響が心配されましたが、昨日は風が強かったものの、ここ大和は台風一過の良いお天気!

心配されていた畑の方は…、

b0244034_14393288.jpg
後から植えた0.3号畑のステラの支柱が倒れかけていたり、何本かの茎は、少し折れてしまったりしていたのもあったものの、今は端境期で種を蒔いたばかりなものが多かったので、寒冷紗に守られ、何とか無事でした。

自家採種二年目で割れなくなっていた固定種ステラミニトマトも、さすがの台風には割れてしまったのもあり、今回はお入れできず(´;ω;`)ウゥゥ

でも、秘策として苗子が仕込んでおいたものをお入れしました( *´艸`)

b0244034_14393329.jpg
いつものように、前日夜に精米し、冷蔵庫でひと晩寝かせておいた新米「はるみ」を、瀬沼さんのお母さんから頂いた羽釜で炊き上げ。

b0244034_14393220.jpg
冷めた時に丁度良い堅さになるように炊き上げ、しっかり冷まします。

b0244034_14393131.jpg
本当は今回からは、苗子のお話も食べる会のメインの一つとさせて頂く事と、デザートのご提供も考えていたため、通常のお弁当という形式は取らず、もう少し量を減らした形でのご提供を考えていたのですが、やっぱり野風は弁当屋ということと、予報が30度を超えるという事もあり、今が旬の瀬沼さんの冬瓜も使って結局メイン1品のお弁当をお作りしました。

b0244034_14452175.jpg
今回の会は、小林農園さんの「はるみ」をフィーチャーしつつも、小林さんが育てられた「おおまさり」という大きな落花生やカボチャもお入れしました。

食べる会では、まずはこちらの塩ゆでにしたものをお召し上がり頂いて、素材そのものの味を確認して頂いた後、お弁当をお召し上がりいただきました。

b0244034_14393139.jpg
お弁当の一品としてお入れしたのは、こちら。

塩ゆで時より少し固めに茹で、豆子自慢の大和産津久井在来大豆で作った四年熟成の自家製味噌と、麦麹と「はるみ」で作った甘麹(甘酒)、自家採種二年目無農薬固定種「汐止晩生葱」と瀬沼さんの生姜をアクセントに加えた「おおまさりの味噌がらめ」です。

「おおまさり」の茹で方もご紹介させて頂き、ご用意した直売分は全て完売したどころか、二袋購入されたい方も多く、全ての方にご購入希望数をお届けできず申し訳なかった位でした。

b0244034_14393306.jpg
こちらは、小林さんのカボチャの焼きカボチャ。

苗子は、素材そのものの味をお客様に味わって頂けるよう心掛けてお作りしています。

瀬沼さんの冬瓜を使った塩糀煮もお入れしたので、こちらはシンプルにじっくり焼いて、丁度良い塩梅になるように塩を最後にふりかけただけでお詰めしました。

食感、味共に気に入って頂いたお客様からは、調理方法のご質問も受け、そちらにもご回答させて頂きました。

b0244034_14393341.jpg
そして会ではご説明できなかったのですが、こちらは瀬沼さんのアイコで作ったドライトマトのオイル漬けです。

こちらは塩を振ったりする事も無く、オーブンと天日干しにして作り、オリーブオイルに漬けておいただけのものですが、干す事によって素材の甘味と酸味、旨味が凝縮し、何の味付けをする事無くても美味しくお召し上がり頂ける逸品になりました( *´艸`)

そして食後は、こちらでご紹介した、スペシャルスイーツと猫月cafeさんの珈琲の登場です!

b0244034_15162828.jpg

猫月cafeさんと共に続けさせて頂いている「南林間の珈琲屋物語」 の「南林間ブレンド」の良き相棒としてご提供させて頂いております当店自慢のヘルシーケーキの「オカラチョコレートケーキ」。

野上豆腐さんの国産大豆100%使用、防腐剤無添加のオカラを使い、油・小麦粉不使用のグルテンフリーの人気のこちらに添えたのは…、

b0244034_16100856.jpg
小林農園さんの藤稔を使って苗子が作ったジャムです。

藤稔自体が、とっても甘いので、素材そのものの風味を損なわないよう、グラニュー糖は本当に少量、そしてレモンを入れただけで、三日かけて作った一品です。

お弁当をお召し上がり頂いた後だったので、通常猫月cafeさんで出されるオカラチョコレートケーキの半分の量でお出ししましたが、こちらも気に入って頂けたご様子でした♪

b0244034_14425606.jpg
そして今回は初回の反省も踏まえ、お話する内容を決めて臨んだため、今回マスターが淹れてくださった珈琲や、マスターが育てていらっしゃる珈琲豆の苗を見せて頂く時間もありました!(珈琲の写真を撮るのを失念してしまいました、ごめんなさい(;´・ω・))

今回マスターが選んでくださったのは、エチオピア ハラール地方の豆でマスターが焙煎してくださったもの。

なんと、ご飯の炊き方をイメージした焙煎と、ステーキの焼き方をイメージした焙煎の2種類をご用意してくださいました!

同じ豆で、異なるイメージで焙煎された味わい深い珈琲は、風味が素晴らしいと皆さん絶賛されていました^^

お弁当、デザート、珈琲をお召し上がり頂く時間、そして苗子とマスターのお話と、たった一時間半の中で進めさせて頂くにはどうしても盛りだくさん過ぎる内容となってしまいましたが、ご参加頂いた皆様もご満足いただけたご様子。

我々主宰者も皆さんと一緒に楽しいひと時を過ごす事が出来て、とっても幸せでした♪

地場のお野菜は端境期に入り始めていますが、これからも地場の旬のお野菜をご紹介しつつ、当店のお弁当や猫月さんの珈琲をお召し上がり頂ける機会を設けていきたいと思いますので、今後もお楽しみになさってくださいね^^

三連休の最後の貴重な祝日を、我々と共に過ごしてくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

地場のお野菜が端境期に入ったとはいえ、その間もお楽しみ頂けるよう、ドライトマトだけでなく色々な物も苗子が仕込んでおります。

駅でのお待ちあわせも再開させて頂く事にいたしましたので、是非「はるみ」の新米と共に、地場の生産物満載な野風弁当をお召し上がりくださいませ。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。



[PR]
by bento_nokaze | 2017-09-19 15:25 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_16100856.jpg

こんにちは、豆子です♪

本日は、来る9.18(月・祝日)敬老の日に、まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」さんで開催される「第二回 野風弁当を食べる会 with 猫月珈琲~大和の新米を食べよう!~」のスペシャルスイーツを発表させて頂きます。

b0244034_16123869.jpg
こちらは、猫月cafeさんと共に続けさせて頂いている「南林間の珈琲屋物語」 の「南林間ブレンド」の良き相棒としてご提供させて頂いております当店自慢のヘルシーケーキの「オカラチョコレートケーキ」です。

大和市下鶴間にある野上豆腐さんの、国産大豆100%、防腐剤不使用の雪花菜(おから)、卵、砂糖、カカオパウダー、そしてナチュラルアーモンド、シナモンパウダーを使った粉や油は不使用のグルテンフリーなヘルシーケーキで、猫月cafeさんと共に続けさせて頂いている「南林間の珈琲屋物語」 の「南林間ブレンド」の良き相棒としてご提供させて頂いています。

気に入ったお客様からは、リピートされたり、プレゼントにご利用頂いたり、とても人気のスイーツなのですが、次回の食べる会では、特別な物も添えてお召し上がり頂く事にしました。

b0244034_16094524.jpg
こちらは、小林農園さんがご家族で作られた「藤稔(ふじみのり)」です。

小林農園さんのブドウ園見学」でもご紹介したことがありますが、小林さんは、お米のはるみと、お野菜のほかに、「藤稔(ふじみのり)」というブドウを育てていらっしゃいます。

とっても大きくて甘い品種なのですが、この藤稔を使って苗子が汗だくになって作っていた物がありました。

それは…、

b0244034_16100856.jpg
藤稔ジャムです!

甘みの強い藤稔の特徴を消す事無くお作りしたく、原材料は、小林さんの藤稔、レモン、本当に少量のグラニュー糖のみ。

三日間じっくり煮詰めて作りました。

本当はこちらもお分けできるのであれば、こちらでお声がけさせて頂きたかったのですが、お砂糖を殆ど入れる事なく作ったら、出来上がった量もとっても少なくなってしまいまして( ノД`)シクシク…

限られた方にしかお渡し出来ていないのですが、今回の食べる会では、こちらの貴重なジャムを添えて、まぼろしのマスターが淹れてくださる美味しい珈琲と共にお召し上がり頂きたいと思っています。

第二回 野風弁当を食べる会 with 猫月cafe~大和の新米を食べよう!~」の残席も僅かとなり、ご予約受付期限も9月16日(土)10:00に迫ってまいりました。

ご興味おありの方は、以下内容をご確認頂き、お早めに申し込みくださいませm(__)m


b0244034_08481577.jpg
小林農園さんがご家族で大切に育てられた湘南生まれ、大和育ちの新米はるみを是非この機会にお楽しみ頂ければ幸いです。

概要は以下の通りとなりますが、「南林間の珈琲屋物語第二回 野風弁当を食べる会~大和の新米を食べよう!~」のイベントページでもご確認ください。

【日時】9月18日(月・祝日)12:00〜13:30

〒242-0006, 神奈川県大和市, 南林間2丁目13番12号地図

【参加費】2,000円

【内容】
・小林農園さんの新米はるみ
・地場のお野菜・果物を使った品々
・猫月さんの美味しい珈琲とサプライズデザート付き♪
・地場の生産物を愛して止まない苗子や梅子の熱いお話

【申し込み&キャンセル受付期限】9月16日(土)10:00 ※参加人数に限りがございます。満員の場合は期限に関わらず、受付を終了させて頂きますのでご了承ください

【お申し込み方法】
・Facebookをご利用の方は、イベントページの「参加する」ボタンを押していただいた方に、当方よりご連絡をさせていただいたうえでご予約確定とさせて頂きます。
・Facebookをご利用でない方は、直接当店までご連絡ください。
(電話:070-5086-8357、メール:bento.nokaze@gmail.com)

※キャンセル受付期限は、お申し込み同様、9月16日(土)10:00までに猫月cafeまたは手作り弁当 野風にご連絡ください。それ以降はキャンセル料金100%頂戴いたしますのでご注意くださいませ。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。


[PR]
by bento_nokaze | 2017-09-14 17:34 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_08481577.jpg


おはようございます、苗子です♪

9.18「第二回 野風弁当を食べる会 with 猫月cafe」開催決定!」で、開催日と開催場所のみお知らせしておりましたが、詳細が決定いたしました!

第一回の食べる会では、野風弁当をお召し上がりになった事の無い方に食べて頂く事を主な目的にして、野風のメイン1品のお弁当と、まぼろしのマスターが厳選された特別を珈琲をご用意しましたが、第二回の開催時期には、地場のお野菜は端境期に入っているため、今回は、地場の野菜や果物を使った干し野菜などもご紹介しつつ、小林農園さんが作られた湘南産まれ大和育ちの「はるみ」の新米をお召し上がり頂く形でご提供させて頂きます。

b0244034_08495485.jpg

初回の食べる会では、参加者皆様に、苗子や地場の農家さんが丹精込めて作られたお野菜を、じっくりゆっくり噛み締めながら、味わって頂きたいと思っていたものの、ほぼ初っ端から苗子が暴走しまして…。

苗子が感じる地場の農家さんやお野菜について、参加者の方との質疑応答を含めながらも、ほぼ一時間半お話しっぱなしの状態で、終了後に苗子は反省しきりだったものの、まだまだ話したりないと思っていたところ、参加してくださった方からも、もっと話を聞きたいという有難いご意見を頂戴しました。

…ということで、今回は普段当店がお作りしているメイン1品や2品の形態にとらわれず、「はるみ」の新米と一緒に野風が普段お作りしている手作りの品々や作り方などをお披露目、お召し上がり頂きながら、和気あいあいと進めていく形にしようと思っています。

b0244034_09035609.jpg

小林農園さんでは、ブドウの収穫が終わりを迎え、コロコロ変わるお天気の様子を見ながら、一反の田んぼでは一昨日の晴天の日に稲刈りが終了、昨日脱穀をされました。

b0244034_08320622.jpg

そしてこちらは残り二反の田んぼですが、昨日丁寧に張られたこのネットを小林さんがお取りになり、本日稲刈り予定です。

苗子は、自分の畑の秋・冬野菜の準備と共に、自家採種三年目となる固定種野菜の種取、お米と同様滅茶苦茶美味しい小林さんのとある物を使った品々の作成などなど、お弁当をお届けする以外にも忙しなく動いておりますが、とうとう梅子に代わって自分の季節がやってきたと、元気一杯でございます!

第一回の食べる会では、「梅子のすっぱウメェ~ジャム♪」を、まぼろしのマスターが厳選した特別な珈琲をご提供頂きましたが、今回は苗子が作ったとある物と一緒に、まぼろしのマスターが淹れてくださる美味しい珈琲と一緒にお召し上がり頂きます。

本当は苗子自身はその品々をお披露目したくてウズウズしてるのですが、そちらのご紹介は、後日ご紹介…もしくは、会当日の発表とさせて頂きたいと思います( *´艸`)

野風は開店以来、『地球と身体に優しい「地場産」と「手作り」にこだわる弁当屋』という大層な肩書を付けさせて頂いています。

苗子や、いつもお世話になっている農家さんが作られた品を、大切に、無駄にする事無くお届けしたいと、店主が一つ一つのお弁当と、一緒にお付けするお品書きに、苗子や梅子など様々なキャラクターの想いを込めてお届けしていますが、「食べる会」では、賛同してくださる店舗様のご協力を得て、それだけでは伝えきれない想いなどを伝えて行ける会にしていきたいと思っています。

次回は苗子が暴走しないよう、店主もフォローする予定です(;^ω^)

前回の会含め、野風弁当をお召し上がりになった事がある方も、そうでない方も、楽しんで頂けるような会にしたいと思いますので、ご参加お待ちしておりますm(__)m

詳細は「南林間の珈琲屋物語第二回 野風弁当を食べる会~大和の新米を食べよう!~」のイベントページでご確認頂きたいのですが、以下は概要となります。

【日時】9月18日(月・祝日)12:00〜13:30

〒242-0006, 神奈川県大和市, 南林間2丁目13番12号地図

【参加費】2,000円

【内容】
・小林農園さんの新米「はるみ」
・地場のお野菜・果物を使った品々
・猫月さんの美味しい珈琲とサプライズデザート付き♪
・地場の生産物を愛して止まない苗子や梅子の熱いお話

【申し込み&キャンセル受付期限】9月16日(土)10:00 ※参加人数に限りがございます。満員の場合は期限に関わらず、受付を終了させて頂きますのでご了承ください

【お申し込み方法】
・Facebookをご利用の方は、イベントページの「参加する」ボタンを押していただいた方に、当方よりご連絡をさせていただいたうえでご予約確定とさせて頂きます。
・Facebookをご利用でない方は、直接当店までご連絡ください。(電話:070-5086-8357、メール:bento.nokaze@gmail.com)

※キャンセル受付期限は、お申し込み同様、9月16日(土)10:00までに猫月cafeまたは手作り弁当 野風にご連絡ください。それ以降はキャンセル料金100%頂戴いたしますのでご注意くださいませ。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。


[PR]
by bento_nokaze | 2017-09-07 09:27 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_16014244.jpg
おはようございます!

大和のお米も新米収穫の時期となりました。

そこで、来る9/18(月)の敬老の日に、「第二回 野風弁当を食べる会with猫月珈琲」を開催させて頂く事にいたしました。

記念すべき、「第一回 野風弁当を食べる会 with 猫月珈琲」は、野風のメイン1品のお弁当と、まぼろしのマスターが淹れてくれた特別な珈琲を皆様にお楽しみ頂きましたが、二回目は、野風のご飯でお世話になっている小林農園さんの新米「はるみ」をフィーチャーして楽しんで頂く会にしようと思います。

内容については、後日詳細をご報告いたしますが、まずは9/18(月・祝日)に開催させて頂く事だけ、先にご報告させて頂きます。

b0244034_04540256.jpg
田植え直後には、こんなに小さかった稲たちも…

b0244034_15532760.jpg
先日伺った時には、もうこんなに頭を垂れていました。

小林農園さんでは、昨日の快晴を受け、昨日のウチにネットを外し、本日杭を外した後、稲刈り予定とのことです。

当店でも新米が手に入り次第、新米に切り替えますが、今はこちらでご紹介したように、岡本さんのコシヒカリをお楽しみください♪

イベント詳細が決まり次第、ブログとFacebookでご紹介させて頂きますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
by bento_nokaze | 2017-09-04 07:42 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_04190641.jpg
おはようございます。

昨日のお弁当をお届けした後は、南林間の珈琲屋物語でご利用いただいているオカラチョコレートケーキを焼き上げ、お届けしてきました。

現在は、定期的に猫月cafeさんで行われるワークショップを通して皆さんと一緒に作る南林間ブレンドと一緒にお楽しみ頂いております。

こちらでご紹介しているように、現在のワークショップでは、オカラチョコレートケーキとの相性も考えて、皆さんで南林間ブレンドを作って頂くようにまでになり、猫月さんの南林間ブレンドの「相棒」と言って頂ける事、本当に嬉しく思っています。

そもそも、この南林間の珈琲屋物語は、大和市の地域ブランド形成を目的とする連携型チャレンジ事業の補助金を得て、喫茶店の個人店が多い南林間を珈琲の街にしたいという大きな夢を持ったまぼろしのマスターが発起人となり、2014年10月にスタートいたしました。

地場の物を使ったブランドを作りたくても、珈琲豆に地場産は無い…。

という事で白羽の矢を立ててくださったのが当店のオカラチョコレートケーキでした。

珈琲を愛して止まない気持ち、地元を愛する心、そしてそれを多くの人に知って欲しいという強い気持ちから産まれたこのプロジェクト。

正直プロジェクトに参加したばかりの頃は、「そんな大それた事が、この小さな街で出来るのだろうか?」という気持ちがありました。

でも、彼の日々の活動を見ていると、「そうなる日が来るんじゃないか、いや、きっと来る!」と確信するようになりました。

その一つが、4/10に行われた猫月珈琲文化祭です。

こちらは今回は珈琲屋物語のプロジェクトとしての開催では無かったのですが、まぼろしのマスターが優勝経験を持たれるSBC すみだ下町ブリューワーズカップさんのご協力・公認の下、大成功を収めました!

地元からも遠方からも、珈琲好きも珈琲素人も集まり、和やかに、時には真剣になりながら過ごす様子を見て、私はマスターが思い描いていた夢は、こういう事だったんだとはっきり認識出来た一日でした。

そして、その猫月珈琲文化祭で大絶賛を浴びたスイーツのワークショップがいよいよ明日行われます!

b0244034_04211807.jpg


以下、猫月さんのFacebookイベントページから抜粋させて頂きます。

4月に開催をした猫月珈琲文化祭で、このチョコレートのお味見をした方から、感動のお言葉と開催の強いご要望をいただき、カカオラボさんのワークショップの開催が実現します!
カカオ豆、カカオバター、ハニーココナッツ、お豆腐でヘルシーなボンボンショコラを一緒に作りましょう!

日時:平成28年6月11日(土)13:30〜17:00
場所:まぼろしの珈琲屋 猫月cafe
参加費:一般会員 3000円、学生会員 2500円
定員:8名

お申し込み方法
イベントページの「参加する」ボタンでの参加表明
②cafe.nekotsuki@gmail.comまたはkakao.lab@gmail.comへメール
③猫月cafeの店頭でのお申し込み

※お申し込み後のキャンセルにつきましては、5日前までにご連絡をいただけますようお願いいたします。

このボンボンショコラは本当に美味しくて、あっという間に無くなった逸品です!

まだ若干お席に空きがあるようなので、気になっている方は、是非参加される事をオススメします^^

話が色々飛んでしまいましたが、「南林間を珈琲の街にする」という野望。

ゆっくりではありますが、着実に一歩一歩近づいてる気がしています( *´艸)

当店も微力ながら、そのお手伝いをし続けていけたらと思っています♪

皆さんと一緒に作っていく参加型プロジェクトの「南林間間の珈琲屋物語」のH.P.は、随時更新されていますので、是非皆さんチェックしてみてくださいね^^

ちなみに、本日金曜日は猫月cafeさんは定休日、明日はワークショップのため通常営業はお休みとのことですのご注意くださいm(_ _)m

[PR]
by bento_nokaze | 2016-06-10 05:26 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_15595145.jpg
今日は久々の秋晴れとなりましたが、先ほど「まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」さん、「珈琲豆香房Ohana」さんにオカラチョコレートケーキを納品してまいりました。

オカラチョコレートケーキの原材料は、国産大豆100%使用、防腐剤無添加の野上豆腐さんのオカラ、卵、砂糖、カカオパウダー、ナチュラルアーモンド、シナモンパウダーで、粉や油は不使用なのに、しっとりお召し上がり頂けるヘルシーなケーキです♪

普段はご希望の方にはお弁当をご注文頂いた時に一緒にご注文頂いておりますが、現在は「まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」さんで「いつでもオカラチョコレートケーキ」として皆様にお召し上がり頂けるようになり、「珈琲豆香房Ohana」さんでもスポットメニューとしてお楽しみ頂いております♪

そして明日は参加型プロジェクトである「南林間の珈琲屋物語」の核のイベントとして定期的に行われている「自分ブレンド作成ワークショップ」が猫月cafeさんで開催されます。

ご興味おありの方は、こちらで内容をご確認の上、 是非ご参加ください。

シルバーウィークは、秋晴れが続きそうです。

それぞれ特徴の異なる珈琲と共に、当店自慢のオカラチョコレートケーキをお召し上がり頂ければ幸いです^^


[PR]
by bento_nokaze | 2015-09-19 16:20 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
当店のオカラチョコレートケーキをご使用頂いている南林間の珈琲屋物語プロジェクト。

先日、またブレンドワークショップがあり、そのワークショップレポートがブログにアップされました!

こちらのブレンドワークショップは、定期的に開催されているプロジェクトの大きな核の一つで、ご参加頂いた皆様からは大変ご好評頂いているワークショップです♪

b0244034_05424435.jpg
当店自慢のオカラチョコレートケーキは、「南林間の珈琲屋物語セット」としても、「まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」さんでお楽しみ頂いておりますが、このプロジェクト用に進化させたオカラチョコレートケーキも大変ご好評頂いており、嬉しい限りです♪

本日6/6(土)の猫月cafeさんでは、まぼろしのマスターのお店番の日です。

マスターは、恐ろしい位引きの強い雨男(>_<)

彼がお店に立つ日は殆どの確率で雨なのですが、今日はこれからお天気になる予報です♪

良いおしめりで比較的涼しくなりそうな本日。

静かな喫茶店で美味しい珈琲と美味しいケーキでマッタリした一時を過ごしてみてはいかがですか?

オカラチョコレートケーキは、数に限りがございますので、出逢えた時が食べ時ですよ( *´艸)

南林間には個人店の喫茶店が多くある街です。

南林間の珈琲屋物語のH.P.南林間の珈琲屋物語のFBページ を併せてチェックして頂き、隠れた名店を是非探して頂ければ幸いです♪

[PR]
by bento_nokaze | 2015-06-06 06:01 |  L南林間の珈琲屋物語 | Trackback
b0244034_80550.jpg
現在、「まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」、「珈琲豆香房Ohana」でご提供している「南林間の珈琲屋物語セット」、お召し上がり頂いたお客様から大変ご好評頂いております♪

今回このセットでご提供している「オカラチョコレートケーキ」の原材料は、国産大豆100%使用、防腐剤無添加の野上豆腐さんのオカラ、卵、砂糖、カカオパウダー、ナチュラルアーモンド、シナモンパウダーで、粉や油は不使用なのに、しっとりお召し上がり頂けるヘルシーなケーキです♪

南林間のイメージの一つ「インターナショナル」から、シナモンの風味を足し、新たに生まれ変わった当店自慢のオカラチョコレートケーキ。

普段はご希望の方にはお弁当をご注文頂いた時に一緒にご注文頂くケーキですが、今回の「南林間の珈琲屋物語」プロジェクトで、「南林間の珈琲屋物語セット」として、皆様にお召し上がり頂けるようになった事、とても嬉しく思っております♪

明日10/19(日)は、珈琲豆香房Ohanaさんでも、不定期営業されているまぼろしの珈琲屋 猫月cafeさんでもお楽しみ頂けます!

それぞれのお店が南林間をイメージして違うアプローチで作った「南林間ブレンド」の豆(粉)のみの購入も可能となっております。

南林間の珈琲屋物語」プロジェクトは、様々なイベントを通じ、皆さまと一緒に喫茶文化を築いていく参加型のプロジェクトですが、大和の生産者の方々と皆様を繋げる地域活性化プロジェクトの一つにもなると信じています。

地場産スイーツは、数量限定で各店舗流にご提供されておりますので、出逢えた時は、是非お試しください♪

「珈琲豆香房Ohana」
「まぼろしの珈琲屋 猫月cafe」 
[PR]
by bento_nokaze | 2014-10-18 08:18 |  L南林間の珈琲屋物語

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze