2018年 固定種野菜の鉢上げ

b0244034_13425167.jpg
大変ご無沙汰しております、苗子ですm(__)m

先週は、雪がちらついた真冬のような寒さでしたが、今週に入ってからあっという間に春を通り越して初夏のようなお天気になり、桜も満開となりました。

天気予報を見ても、夜の気温が10度を下回らない日が多くなったため、今日は夏野菜の鉢上げをしていました。

固定種野菜を育て始めて5年目、そして自家採種も三年目となる今年は、寒い日が続いた事と、鉢上げしてからの自宅での管理が難しくなってきたことを例年認識していたので、品種によって半月~一か月ほど、種まきを遅らせてスタートしました。

こちらは、自家採種三年目となる固定種のステラミニトマト。

自家採種を継続していくと共に、大和の土地に合わせ、雨が降っても割れにくくなってきました^^

b0244034_13485061.jpg
こちらは、左が固定種「仙台長なす」、右が自家採種三年目となる固定種「真黒茄子」。

b0244034_13425021.jpg
「真黒茄子」は自家採種三年目となりますが、この「仙台長茄子」は、こちらでご紹介したようにやっと昨年自家採種出来た物です!

b0244034_13425046.jpg
大和の無農薬柚子を使った自家製柚子胡椒や、日々のお弁当に活躍する鷹の爪、自家採種三年目。

b0244034_13425092.jpg
こちらは自家採種二年目固定種「万願寺唐辛子」。

b0244034_13425180.jpg
その他、そろそろ定植しても良い感じになってきたピリっとした辛さが特徴の「わさび菜」や、固定種「サニーレタス」や「美味タス」などは既に鉢上げ済みです。

b0244034_13425103.jpg
ジリジリと太陽が照り付ける中、本葉が出そろってきた物を鉢上げしました。

b0244034_13425149.jpg
スチール棚にビニールを覆って育苗している簡易育苗ハウスも、窓を開けるようにしていても30度近くあります(;´Д`)

b0244034_13425125.jpg
寒さに弱い胡瓜。

こちらでご紹介した昨年初めて自家採種出来た「神田四葉胡瓜」は、先週末に種まきをして、既に発芽しています♪

G.W.前後の定植を目指し、お天気によっては鉢上げ後も自宅リビングが育苗ハウス状態になる可能性もありますが、今年も元気に育ってくれることを祈っています。

固定種を中心とした野風の自家製無農薬野菜は端境期を迎え、地場のお野菜も端境期に入り始めておりますが、出来る限り地場のお野菜を使ったお弁当作りを心掛けております。

お花見は勿論、これから暫くの間は、外で食べるお弁当も楽しい時期となってきました^^

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。

[PR]
トラックバックURL : https://nokaze55.exblog.jp/tb/28216000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bento_nokaze | 2018-03-28 14:12 | 畑仕事 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze