【金胡麻栽培奮闘記 その9】金胡麻の選別

b0244034_10133585.jpg
ご無沙汰しております、苗子ですm(_ _)m

川口農園さんで無肥料・無農薬で育てさせて頂いていた金胡麻。

【金胡麻栽培奮闘記 その1】種まき」に始まり、「【金胡麻栽培奮闘記 その8】金胡麻の収穫」までお伝えしておりましたが、先週やっと全ての金胡麻の選別が終わりました!

今年はまさに秋の長雨といった感じでお天気の悪い日が続き、作業に時間がかかってしまったのですが、今日は干し&選別作業の様子をご紹介させて頂きます。

b0244034_10085315.jpg
金胡麻の弾け具合を見分けながら収穫しつつ、昨年同様今年もスペースのある主人の実家で干し作業。

b0244034_10085323.jpg
青々して鞘が閉じていた上の方も、干していくうちに鞘が弾けて金胡麻が見えてきました!

b0244034_10085341.jpg
まずはやっと晴れた日に鞘から金胡麻を取り出す作業に入ります。

鞘の中に金胡麻が残る事が無いよう、叩きながら落としていきます。

b0244034_10303040.jpg
鞘から綺麗に金胡麻が落ちた所で…、

b0244034_10085239.jpg
粗めのふるいで鞘を取り除きます。

b0244034_10085142.jpg
今年は収穫時に、余分な葉っぱを切り落としておいたのが良かったですが、さぁ~これからが一番大変な選別作業です。

とはいえ、最終的に洗った後は、すぐに干しに入らないと発芽してしまうため、こちらもなかなか作業に入れず(T_T)

やっとお天気が続く日を見計らって選別作業に入りました。

b0244034_10161975.jpg

選別前はこんな感じで、葉っぱや鞘の間の部分も多い!

昨年選別に初挑戦した時は、ここから洗いに入って、水を使って選別を始めたのですが、今年はまずは扇風機をトウミ代わりに使うことにしました。

b0244034_10102645.jpg
一人で作業していたので、作業途中の写真が撮れなかったのですが、扇風機の弱い風を使って、胡麻を上から下に落とし、その風で軽い葉っぱやゴミの部分を飛ばして行きます。
(実際には下に大きなタライを置いて、選別後の金胡麻が落ちるようにしておきました。)

b0244034_08523552.jpg
軽い葉っぱやゴミの部分が下においたタライの奥やシートの上に飛ばされていきます。

タライの奥に落ちた物を除去しつつ、風の位置を調整しながら、上からザァ~っと落としていくのを繰り返していくと…、

b0244034_08523448.jpg
タライの中にあるのは、徐々に金胡麻の方が多くなり…、

b0244034_10102516.jpg
鞘の間の部分や葉っぱのかけらや、実の入っていない軽い胡麻などと、選別出来てきました!

b0244034_10111731.jpg
ここからは、昨年同様洗いながら、更に選別していきます。

水に浸すと…、

b0244034_10111728.jpg
まだまだゴミや軽い部分が一杯!

洗いながら浮いて来る物を取り除きます。

b0244034_10111657.jpg
下の方には重い砂や石が溜まるので…、

b0244034_10111600.jpg


何度も洗いを繰り返して、綺麗にした後…、

b0244034_10111894.jpg
網の細かいネットに入れて脱水。

b0244034_10120790.jpg
その後、時折かき回しながら数日間天日に干しました。

これらを数度に分けて繰り返し、最終的には昨年同様、取りきれなかった小さなゴミをピンセットで一人黙々と取り…、

b0244034_10133585.jpg
選別し終えた金胡麻がこちらです!

やっぱり胡麻はこの最後の選別作業が本当に大変(>_<)

昨年は、収穫&選別だけさせて頂いたのですが、今年は種まきから苗の管理までさせて頂き、とても勉強になりました。

昨年の経験も踏まえて今年は間引きや収穫の時期も早くしたり、トウミ代わりに扇風機を使ったりした事もあり、昨年の倍は収穫出来たと思います^^

今年も貴重な機会と経験を与えてくださった川口さんに心から感謝申し上げます。

ありがとうございました!

b0244034_11465747.jpg
こちらは先日お作りした胡麻和えですが、川口さんが厳選されたお米で作られた米糀と小林農園さんが作られた湘南産まれの新しい品種「ハルミ」で作った甘糀(甘酒)を使い、砂糖不使用でお作りした優しい味の胡麻和えです。

金胡麻はクルミのような贅沢な風味がする胡麻になりますが、胡麻和えに加え、地場の生姜と金胡麻を使ったナムルやきんぴらなど、これからは在庫がある限り色々な形で登場いたしますので、お楽しみになさってくださいませ。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。


[PR]
トラックバックURL : https://nokaze55.exblog.jp/tb/26309523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bento_nokaze | 2016-10-27 11:32 | 畑仕事 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze