2016年 梅仕事【その13】梅子の誕生日♪

b0244034_04061591.jpg
おはようございます、梅子ですm(_ _)m

日付が変わってしまいましたが、昨日7/2は梅子の1歳の誕生日でした(≧▽≦)

先日もご紹介しましたが、梅子が初めてこのブログに登場したのは、昨年のこちらの記事で、去年は、あとりえ・すぱいすさんのハンドメイドショップが、今日から始まっていたんですね。

今年はハンドメイドショップ@あとりえ・すぱいすは既に終わり、梅子は一歳になる前に先生デビューも果たした今年でしたが、こちらでご紹介した赤紫蘇仕込みをした物の現在の様子がこちらです。

b0244034_04045779.jpg
こちらは先日また収穫した自家製無農薬赤紫蘇。

30g少しあったので、前回と合わせると約100g。


b0244034_04053978.jpg
普段は、梅に対して1割ほど入れていますが、小梅ということもあり、なかなか良い色になってきているので、こちらの小梅に関してはこの赤紫蘇仕込みを最後にする事にしました。

赤色は、干すと若干薄くなるので、気持ち濃いめに付く位が丁度良いと思います。

こちらは風の強い日の翌日、「梅子と始める梅仕事」講座のために神谷さんの所で収穫した際、講座とご予約分が間に合うか間に合わないかギリギリだったため、風で落ちた黄熟梅を拾って漬けた物のため、漬ける前から非常に柔らかく、中には手前のように皮が破けてしまった物もあります(^^;)

これくらい完熟状態の物を重しをせずに漬けた物は、干す時も皮が破れやすく非常に気を遣うのですが、干し上がりは見事なまでに柔らかく美味しい梅干しが出来るはずです( *´艸)

それにしても、去年の今日から二日間、ハンドメイドショップに参加していた頃と比較すると、今年の梅仕事に関しては、本当に楽だったと思います。

とはいえ、その分また苗子があちこち動き回っているので結果的には一緒なのですが、その分色々な場所で新鮮な旬のお野菜を仕入れる事が出来て、願ったり叶ったりと言った所でしょうか (*´艸`*)

講座で皆さんと作った小梅は、赤紫蘇を入れずに白梅干しを作ります。

畑の赤紫蘇もこの頃に比べたら大分大きくなり、頭が寒冷紗につき始めたので、そろそろ寒冷紗を外すか、以前野風二号畑でやった大寒冷紗で囲うか現在検討中ですが、これから収穫する赤紫蘇は、最後に仕込んだ滝本さんの無農薬南高梅の一つを赤梅干しにしていく予定です♪

講座を受けられた方々の、その後の小梅ちゃん達も無事に上手く漬かっているでしょうか!?!

宜しかったら、Facebookのこの記事のコメント欄に、今現在の小梅ちゃんの様子や、神谷さんの大梅のその後の様子などご報告してくださいね♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。


[PR]
トラックバックURL : https://nokaze55.exblog.jp/tb/25974667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bento_nokaze | 2016-07-03 04:40 |  L梅仕事 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze