2015年 梅仕事【その7】大和産無農薬白梅干し上げ

おはようございます、梅子です。

今日は関東地方が梅雨明けしてから初めての雨となりましたが、こちらの最後でご紹介した大和産無農薬梅の干し上げ第一弾が終了いたしました!

b0244034_16542360.jpg
こちらが干す前の状態。

こちらも殆ど重しをする事無く梅酢を上げ、梅酢が上がってからは落とし蓋をして、梅が梅酢に浸かる状態にしておきました。

カビが生える事も、梅酢が濁る事も無く、今年も綺麗に漬かっています♪

b0244034_16562759.jpg
ギラギラと太陽が照りつける中、ザルに並べます。

梅がくっつきすぎると、風通しも悪く、乾いた後にも破けやすくなるので、少し離して置くのがポイントです♪

お昼少し前に裏返し…、

b0244034_07414783.jpg
一昨日の15時くらいの様子がこちらです。

Lサイズくらいの大きさだったのもあって、一日で十分に干し上がりました!

b0244034_07433999.jpg
塩を吹き、中の種の辺りまで柔らかくなったこちらは、夕方に室内に取り込みました。

b0244034_11115898.jpg
こちらが夕方取り込み、しばらく経った状態。

b0244034_07414739.jpg
そしてこちらば一晩おいた翌朝の様子です。

塩も落ち着き、しっとりしてきました♪

黄熟梅で仕込んだので、皮は薄くて中身もジューシーな白梅干しの出来上がりです!

現在お弁当にお入れしているのは、三年熟成の自家製梅干しですが、今年お作りしたものも、塩が十分に馴染み、角が取れた頃に使用します。

今年は梅の豊作年という事や、多くのご縁のお陰で、沢山の梅干しを仕込み中ですが、予想以上に量を仕込んだために、自家製無農薬赤ジソが足りず、赤ジソを入れない白梅干しもまだまだ沢山作ります。

昨日は余りの強風だったということと、今日が雨の予報だったため、次の天日干し作業はしばしお休み。

今後も畑仕事やご予約の合間を縫って、ひたすら干し続ける日が続きますが、今後も追ってご紹介していきますので、お楽しみになさってくださいませ♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください

暑さを乗り切る夏グルメ!&おすすめ夏レシピ

[PR]
トラックバックURL : https://nokaze55.exblog.jp/tb/24717452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bento_nokaze | 2015-07-23 11:19 |  L梅仕事 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze