2014年 梅仕事 【その4】 大梅の梅干し作り①

おはようございます!

小梅や、梅の甘露煮に続き、大梅の梅干し作りが始まっています!

b0244034_06114714.jpg
今年の大梅の梅干し作りは、平本さんの無農薬完熟梅から始まりました。

梅より少し重い位の重しをして、漬けてから1日で梅酢が上まで上がって一安心♪

梅酢で梅が漬かる位の軽い重しに変えて、赤ジソ漬け込みを待ちます。

b0244034_06095116.jpg
そしてこちらは昨日厳選して購入してきた和歌山の南高梅、取りあえず20kg。

昨年は合計50kg漬けましたが、一昨年、昨年分がまだあるので今年は半分くらい漬ける予定です。

b0244034_06095247.jpg
やはりまだ漬けるには早いので、梅の熟度によって分けて、ザルや段ボールに梅が重ならないように並べて追熟させます。

青いままで漬けると固くなってしまうので、柔らかくて美味しい梅干しを作るためには、この追熟作業はとても大切な第一歩となります。

段ボールや紙袋で追熟させる場合、蓋をするとかびてしまうので、蓋はしないでくださいね♪

この時期の毎年恒例の光景。

厨房の事務スペースは、梅で完全に埋め尽くされます(^_^;)

b0244034_06095117.jpg
南高梅のこの赤いほっぺが好きです♪

今年も野風の厨房は、梅の甘い香りで一杯♪

今年も美味しい梅干しが出来ますように♪

*****

最近「梅の追熟」で当店のブログにヒットする方がいらっしゃるようです。

追熟の方法は、昨年のこちらの記事をご覧ください。

昨年の神谷さんの梅は、まだかなり青い状態だったので追熟に1週間ほどかけましたが、今スーパーなどで売られている南高梅などは、2,3日で追熟出来ると思います。

ブログにはまとめてアップしますが、野風のFacebookでは、出来るだけタイムリーな情報をお届けしていますので、そちらも併せてご覧ください!

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
[PR]
トラックバックURL : https://nokaze55.exblog.jp/tb/22809299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bento_nokaze | 2014-06-20 06:38 |  L梅仕事 | Trackback

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。


by bento_nokaze