手作り弁当 野風

nokaze55.exblog.jp

神奈川県大和市中央林間にある完全ご予約制の仕出し弁当屋です。「地球と身体に優しく」をモットーに、「自家製」と「地場産」にこだわったお弁当をお届けします。

おはようございます、苗子ですm(_ _)m

都合によりお弁当のご注文とお届けは現在お休みを頂いておりますが、苗子や梅子は、お休みする事無く働いております。

今日はまた朝一番で川口農園さんでお世話になっている金胡麻の様子を見てきました。

b0244034_08244078.jpg
今週火曜日の金胡麻の開花のご紹介時に行って間引きや除草をしたばかりではありますが、このお天気の影響もあり…、

b0244034_08244047.jpg
胡麻も雑草も成長が早いため、また今日も間引き&除草をしてきました。

今年は三畝で育てていただいているので、実験しながら育てさせて頂く事にしました。


b0244034_08244133.jpg
こちらは、前回もあえて間引きの間隔を広くした一番左の畝。

b0244034_08244019.jpg
こちらはあえて間引きの間隔を狭くした一番右の畝。

b0244034_08261089.jpg
真ん中の畝は、今のところその間を取って様子を見ています。

b0244034_08244053.jpg
そしてこちらは今日また間引きした物。

こちらも滝本さんに引き取って頂きますが、そろそろ滝本さんの金胡麻移植予定の場所も残り少なくなってきたので、全て植えられるかどうか微妙になってきました(>_<)

今朝は曇りで気温も低く、ここ数日の雨で草も取りやすかったので、比較的楽に作業が出来ました^^

川口農園さんへの裏道は、7時~9時の間が通行止めになってしまう所もあり、他の道は通勤ラッシュとぶつかって時間が必要以上にかかってしまうのと、やっぱり夏の時期は暑さが控えめな早朝作業が良いので、行ける時は朝一番に行くようにしています。

さ、これからは丸二日間、雨のため作業が出来なかった一号畑に行ってきます。

雨に弱いステラミニトマトの様子が心配ですが、割れてしまったとしても、毎朝のスムージーに入れたり、ケチャップやドライトマトなどにしたりして、お弁当再開時にお楽しみ頂けるようにしておきたいと思います。

再開までしばらくお時間を頂戴し、ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませm(_ _)m


[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-23 08:37 | 畑仕事 | Trackback

臨時休業前最後のお弁当

b0244034_14411053.jpg
昨日お知らせしたように、誠に勝手ながら都合により、暫くの間お休みをさせていただく事になりましたが、本日は定期的にご注文頂いているお客様に休業前最後のお弁当をお届けして参りました。

本日のメインは、NOKAZE風海南鶏飯とエビチリにいたしました。

b0244034_14410932.jpg
塩麹に漬けた国産若鶏は、平本さんの生姜、自家製無農薬葱と共にしっとりと茹でて、自家製無農薬固定種 青じそちりめんを乗せ…、

b0244034_07063820.jpg
昨夜精米して冷蔵保存しておいた樋田さんのコシヒカリは、茹で鶏から出たスープと自家製無農薬玉葱と共に、瀬沼さんから譲って頂いた羽釜を使って炊いた鶏出汁が効いたご飯に。

b0244034_07052536.jpg
良い塩梅にお焦げも出来たこちらは、

b0244034_07125363.jpg
普段通り、冷ました時に丁度良い固さになるように炊きあげました^^

麦麹で作った塩麹のお陰で更にしっとり柔らかくなった鶏は、胡麻生姜醤油のタレをかけてお召し上がりください。

b0244034_14410924.jpg
今が旬真っ直中の固定種から育てた自家製無農薬ステラミニトマト。

こちらは昨日収穫した分で、毎日真っ赤に熟した甘いトマトが収穫出来ています。

b0244034_14422544.jpg
本日はこのステラミニと、自家製無農薬玉葱、塩糀のみで作った自家製無添加ケチャップを作り…

b0244034_14410911.jpg
塩糀に漬けたインド産バナメイ海老、自家製無農薬葱、平本さんの生姜と、先程の自家製ケチャップと豆板醤のみを使った、自然の甘みを存分にお楽しみ頂けるエビチリにいたしました。

b0244034_14410983.jpg
自家製無農薬ゴーヤは国産ちりめんと平本さんの生姜と共に、塩味のナムルに。

b0244034_14410952.jpg
自家製無農薬男爵は、大和産津久井在来大豆で作りました四年熟成の自家製味噌と甘麹を使った砂糖不使用の味噌和えに。

b0244034_14410970.jpg
自家製無農薬固定種の真黒茄子は、採れ立ての味をお楽しみ頂きたく軽く塩を振ってトロトロに焼き、滝本さんの無農薬柚子で作りました自家製ポン酢を添えました。

そして本日は、念願叶った物をお入れしました。

b0244034_14422556.jpg
エコプランターで育てていた野風初の自家製無農薬メロンです!

4月末にエコプランターに定植し、防鳥対策を施したりして大事に育ててきたこちらは、この暑さや湿気もあり、その後はなかなか大きくなってくれていなかったのですが、臨時休業に入らせて頂く事になったため、本日収穫してみました。

b0244034_14574922.jpg
実は柔らかくなってきてはいるものの、完全な完熟状態では無いので甘みを少し感じる程度でしたが、味はしっかりメロンでした(^^)/

b0244034_14422564.jpg
ご家族共々毎回楽しみにして頂いているにもかかわらず、これから暫くの間勝手ながらお休みさせて頂くお詫びの気持ちも込めて、お弁当にお入れしました。

・ NOKAZE風海南鶏飯(樋田さんのコシヒカリ)
・ 海老チリ
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 自家製無農薬ゴーヤとじゃこのナムル
・ 自家製無農薬男爵の味噌和え
・ 自家製無農薬固定種 真黒茄子のステーキ
・ 自家製無農薬固定種 美味タス
・ 自家製無農薬スティックブロッコリー
・ 自家製無農薬固定種 ステラミニトマト
・ 千葉産人参と平本さんの胡瓜の糠漬け
・ 自家製無農薬タカミメロン

昨日は突然のお知らせに驚かれたり、ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

ご注文のお問い合わせを頂いたお客様、これからご注文予定だったお客様におかれましても、大変申し訳なく思っております。

再開時期は未定となっておりますが、目途が立ち次第こちらでご報告させて頂きますので、ご理解頂ければ幸いです。

お休み中に、梅仕事の続きや畑の管理などは続けて行く予定ですので、またの再開をお楽しみになさってくださいませ。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。



[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-20 15:08 | 本日のお弁当 | Trackback

臨時休業のお知らせ

いつもお世話になっております。

誠に勝手ながら、都合により暫くの間休業させて頂く事にいたしました。

ご注文再開させて頂く場合は、またこちらでご報告させていただきます。

突然のお知らせとなり、大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2016年7月19日
手作り弁当 野風
店主






[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-19 14:14 | お知らせ | Trackback
おはようございます、苗子ですm(_ _)m

今日は朝一番で、川口農園さんで育てていただいている金胡麻の様子を見に行ってきました。

先日苗夫と除草&間引きをした以来となりますが、その後どうなっているでしょうか^^?

b0244034_09561344.jpg
うわぁ~、随分大きくなっています!

除草後、川口さんが耕耘機でうなってくれたので、通路には雑草も殆ど生えていません^^

でも、よくよく見ると…、

b0244034_09561473.jpg
金胡麻の間にある雑草まで結構大きく育ってます(>_<)

でも今日は嬉しい発見もありました♪

b0244034_09561387.jpg
金胡麻の花が咲いていました!

昨年の収穫時に初めて見た金胡麻の花。

ラッパのような形をした薄紫の綺麗な花なのですが、下の方から順に花を咲かせた後に鞘を付け、種、つまりゴマが出来て来るんです♪

b0244034_09561324.jpg
除草や間引きを再度して…


b0244034_09561499.jpg
取った雑草はまた通路において、こちらでの作業は終了。

後はまた、お時間ある時に瀬谷のウルトラマンにうなって頂きましょう^^

b0244034_09561341.jpg
そしてこちらは、また滝本さんの所に嫁がせて頂く間引きした金胡麻。

自宅に戻って水やりをして日陰管理し、元気にさせた後、移植して頂きます♪

b0244034_09561346.jpg
そしてこちらは川口農園さんに嫁がせて頂く固定種ステラミニトマトも、今回でお嫁入り第四弾となりました!

今年は2月から育苗をはじめた事もあり、毎日大量に収穫出来、脇芽もどんどん出るので、苗も続々出来ています♪

川口さんが育てられたお野菜は、「ハマッ子」直売所 瀬谷店にて、「やさしい野菜」として販売されています。

川口糀店さんでも購入出来る、お味噌三種類と、塩糀、醤油糀も、そちらで購入出来るそうです♪

また、こちらでご紹介したように、大和市内では、大住屋商店さんでも川口さんの糀を使った商品がお買い求め頂けます。

瀬谷のウルトラマンが丹精込めて作られた野菜や糀を使った商品、お近くにお越しの際は、是非ご購入ください♪


[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-19 10:12 | 畑仕事 | Trackback

被災地への物資支援

こんにちは、梅子ですm(_ _)m

今年4/14に熊本地震が発生してから、約3ヶ月。

今日はずっと模索していたある事を、やっと実行に移す事が出来ました。

b0244034_16371922.jpg
こちらは和歌山みなべいなみ産南高梅で作った梅干しです。

b0244034_16371959.jpg
神谷さんの梅と出逢った2013年に、和歌山みなべいなみ産南高梅で作った物なのですが、地場産の梅があると分かって以来、地場の梅で作った梅干しをお入れするようになり、ずっと食品庫で寝かせていた三年熟成の物です。

東日本大震災が起きてからは、義援金集めという形で色々試行錯誤してきましたが、義援金は被災者全員に平等に分配されるというものの、すぐに配られる訳でな無く、それ以外でも何か出来る事があるんじゃないかと思っていました。

そんな中、熊本地震が発生してから、被害の大きかった益城町で、三日間塩も何も付いていないおにぎりしか食べていないという記事を読みました。

あれだけの被害を受け、命からがら抜けだし、せっかく助かった命なのに、食べる物がそれだけ…。

当時は物流もとだえ、先が見えない状況だったため、食べる物があるだけ有り難い状況ではあったかもしれないけれど、何も付いてないおにぎりだけでは、食欲も湧いて来ないだろうと心を痛めていた所、「そうだ、ウチには味噌や梅干しがあるじゃないか」と気付きました。

ところが、すぐ送ろうしても物流手段が無かったり、物流が回復しても食品衛生に気を配って頂ける場所を見つける事が出来ず、送るに送れない状況が続いていました。

また、再度ご連絡を取ってみた所、被災者の方々は二次避難所に移られ、炊き出しなども6月末で終了された所が多く、この時期という事もあるし、今回は見送らざるを得ないのかと思っていた矢先、ご連絡を取らせて頂いていたうちの一つからお返事頂き、無事本日送付させて頂く事が出来ました!

送付させて頂いたのは、社会福祉法人 熊本市社会福祉協議会様が立ち上げられている熊本市災害ボランティアセンターです。

日々のボランティア募集要項や、現場の状況などをFacebookで日々追わせて頂いていたのですが、現在は被災者の方々の炊き出し支援というより、被害に遭われた方々のお宅の後片付けなどのボランティアを募集される事が多く、そのボランティアの方々の熱中症対策に使えるのでは無いかということでご連絡頂きました。

当初は被災された方々への支援になればと思っていましたが、この暑い中、働かれているボランティアの方々にも役立たせて頂けるならということで、本日送らせて頂きました。


b0244034_16372005.jpg
長期保存出来る塩分で作ったこちらは、しっかり干した梅干しから出た梅酢で瓶の2/3以上漬かっている状態。

塩の角も取れ、丸みを帯びて食べ頃の状態です!

b0244034_16372095.jpg
すぐに送付出来る物は、全部で6kg超。

この後、密封袋を二重にして、段ボールに詰めてお送りしました。

お話しをして下さった方も、ご自身やボランティアの方は、被災者支援優先で二の次になってしまう事が多かったけれど、これからは、ボランティア支援という方向も考えていかなければならないと共に、ボランティアに来て下さっている方に「もう二度とこんな所には来たくない」と思われる事が無いよう努力していらっしゃると伺いました。

伺う言葉一つ一つに、被災者の方だけでは無く、善意でボランティアに来て下さっている方々にも気を配っていらっしゃる様子が分かり、言葉に出来ない想いが込み上げて来ました。

Facebookで拝見しているボランティア募集内容も、簡潔に、時には英語を交えながら募集、報告されており、被災者の方だけでは無く、日々のボランティア活動に来てくださる方々や支援したいと考えている方々の事も考えて発信されているのが分かる内容です。(ボランティアには外国人の方も多いそうです。)

Facebookに限らず、他のSNS上でも、公の物から私的な物まで、ボランティアや物資支援の情報を見る事が出来、被災地に不足している物は、日々刻々と変化している事が分かります。

店主一人でまかなっている小さな店のため、今現在すぐに現地に赴いてボランティアに参加する事は難しい状況なのですが、離れたここ大和からも何か出来る事は無いか、今後も考えていきたいと思っています。

今回の社会保険福祉協議会様のご紹介だけでなく、他のボランティア団体のご紹介など、多くの方々にご尽力頂きました。

この場を借りまして、色々情報を下さった方々に、改めて皆御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

そしてお忙しい中、ご連絡頂きました熊本市災害ボランティアセンター様、どうもありがとうございました。

被災地の1日も早い復興をお祈りいたします。

[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-15 17:34 |  L梅仕事 | Trackback
b0244034_17462029.jpg
こんばんは、梅子ですm(_ _)m

先日やろうとしていた赤紫蘇仕込みが、結局その日に出来ず、本日仕込みます!

こちらが本日収穫前の、固定種から育てた自家製無農薬の赤じそちりめんです。

b0244034_17155636.jpg
寒冷紗も外し、バッタの被害が心配でしたが、小さなバッタが出始めて来たものの、綺麗に育ってくれています♪

神谷さんの小梅は、「梅子の誕生日♪ 」でご紹介したように、また赤紫蘇を足して、既に仕込みが完了しましたが、今日は滝本さんの無農薬南高梅の塩漬けに仕込みます^^

自分で育てる場合、どんどん出てくる葉を摘んで行けば、後からまた生えてくる上、花が咲いた後は、穂ジソを楽しみ、そこから種取までする事が出来るので良い事づくめです^^

b0244034_18012392.jpg
滝本さんの梅は、熟度によって二回に分けて塩漬けしたのですが、今年は先に塩漬けした3kg超ある方を赤梅干しにして、残り7kg超の分は白梅干しにする事にしました^^

こちらが、滝本さんの無農薬南高梅の塩漬けの第一弾。

ふっくらした梅を作りたいので、重しは梅酢が上がるまでの最初だけで、梅酢が上がった後は、落としぶただけで梅が梅酢に浸かっている状態にしておきましたが、カビも生えず綺麗に漬かってくれています♪

3kg超あるので、赤紫蘇は1~2割必要となりますが…、

b0244034_17454550.jpg
今日収穫した分は185g。

大きいボール一杯になりましたが、葉だけ取ってみると結構少ないんですよね(^^;)

取りあえず今日はこの分を仕込み、これからまた収穫した分を追加していきます。

赤紫蘇仕込みの詳細は、「2016年 梅仕事【その10】神谷さんの小梅の赤ジソ仕込み」をご参照いただきたいのですが、先の赤紫蘇をジャブジャブ洗った後、水気を切り…、梅の塩漬けと同割合の塩で数回に分けてアク抜きをします。

b0244034_17155613.jpg
こちらは1回目。

アクの色もくすんでいますが…、

b0244034_17155668.jpg
二回目…、

b0244034_17155630.jpg
三回目とアク抜きをするウチに、色が濃くなってきます。

最後のアク抜き時にもギュッと絞り…、

b0244034_17155684.jpg
梅が漬かっていた梅酢を入れ、赤紫蘇をほぐしていくと…

b0244034_17155675.jpg
綺麗に発色してくれます♪

神谷さんの小梅は超完熟状態で、触ると破れるぐらい柔らかい状態なので、赤紫蘇は上から入れるだけにしましたが、こちらの梅はそこまで柔らかくなっていなかったので、 赤紫蘇と梅を交互に漬け直す事にしました!

梅酢が上がった分、カサも減ったので、塩漬けしていた容器より一回り小さい樽に漬け込みます。

b0244034_17155665.jpg
大きい物はこれくらい!

立派ですね~♪

b0244034_17454350.jpg
梅→ほぐした赤紫蘇→梅…と交互に入れていくと…

b0244034_17454303.jpg
既に梅酢は赤くなってきました!

b0244034_17454330.jpg
落としぶたをして漬物用の袋で梅と赤紫蘇が漬かるようにして、また赤紫蘇の葉が大きくなり、まとめて収穫出来た時に追加します。

最後に「梅子と始める梅仕事」の講座に参加された方々へお知らせです。

これからお天気がまた暫く梅雨らしくなりそうですが、昨日のような暑い日であれば、小梅はもう干しても大丈夫です。

ただ、梅雨明け前後はお天気が変わりやすいので、天気予報をチェックしながら、ご自身の時間が取れて、朝から良いお天気の日を選んで干してみてください♪

講座内でお話ししたように、小梅の場合は、昨今のお天気だと半日で干し上がります。

干し上げ方は、好みにもよりますが、試食して頂いた小梅を参考にしながら、ご自分の好きな固さに干し上げてくださいね♪

神谷さんの小梅は、完熟状態で漬けたので、干す時も裏返す時も注意が必要ですので、それだけ気をつけてください^^

美味しい梅干しが出来ますように♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
 ※ なお、7月22~26日、8月3日~6日は、臨時休業を頂戴いたしますので、ご了承くださいませ。

[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-14 18:21 |  L梅仕事 | Trackback

本日のお弁当

b0244034_17175317.jpg
ご注文ありがとうございます。

本日のメインは、鰺の山河焼きと煮豚となっております。

b0244034_17175290.jpg
長崎産鰺は、自家製無農薬葱、平本さんの生姜、塩糀と共に叩き、自家製無農薬固定種青じそで蒔いて焼きました。

b0244034_17175280.jpg

国産豚肉は、醤油麹を使った煮豚にいたしました。

中まで火を通し過ぎずにシットリとお召し上がり頂けるよう仕上げたこちらは、お好みで辛子を付けてお召し上がりください。

b0244034_17211192.jpg
こちらは昨日ご紹介した完熟ゴーヤです。

この種の周りにある赤いゼリー状の物もお使いする事にしました!
b0244034_17240781.jpg
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、畑で採れた自家製無農薬ゴーヤを平本さんの生姜を使ったナムルにして、先程の完熟ゴーヤの種の周り部分もお入れしました^^

b0244034_17240767.jpg
大和産津久井在来大豆は、あえて食感が残る程度に砕き、自家製無農薬モロッコインゲン、千葉産人参、国産ちりめん、大豆を絞った豆乳と塩糀で作りました自家製マヨネーズで和え、同じ大豆で作りました四年熟成の自家製味噌を隠し味に加えました。

噛めば噛むほど大豆の甘みと、ちりめんの塩気を感じていただけると思います♪

そして今朝は二種の固定種の茄子が収穫出来たので、どちらもお入れする事にしました!

b0244034_17245470.jpg
こちらは今期既にお入れしている固定種の真黒茄子。

b0244034_17211189.jpg
そしてこちらが今期初収穫となった固定種の仙台長なすです!

b0244034_17175295.jpg
二種の自家製無農薬茄子は、採れ立ての味をお楽しみ頂きたく、シンプルに塩を振って焼きました。

格子に飾り切りをしたのが真黒茄子。

小さく切った方が、仙台長なすとなっております。

まずは素材の味をお楽しみ頂き、お好み滝本さんの無農薬柚子で作りました自家製ポン酢をかけてお召し上がりください。

そして本日より、お米が変わりました!

b0244034_17253573.jpg
大和の樋田さんがお作りになっているコシヒカリです!

こちらは本日ご注文頂いた雑穀米用に昨夜精米する前の物です。

b0244034_17332193.jpg
本日は16穀米と共に雑穀米入りご飯と…、

b0244034_17332181.jpg
昨夜から一晩水に浸した玄米ご飯をお詰めしました。

樋田さんのコシヒカリと当店のご飯の炊き方については、明日また別途ご紹介させて頂きます。

本日も地場産野菜の旬の味をお楽しみくださいませ。

・ 長崎産鰺の山河焼き 塩糀風味
・ 煮豚
・ 自家製無農薬葱入り卵焼き
・ 自家製無農薬ゴーヤのナムル
・ 大和の大豆丸ごとサラダ
・ 二種の自家製無農薬茄子の焼き茄子 自家製ポン酢添え
・ 自家製無農薬固定種 美味タス
・ 自家製無農薬スティックブロッコリー
・ 自家製無農薬固定種 ステラミニトマト
・ 千葉産人参と自家製無農薬固定種みやまこかぶの糠漬け
・ 白米、玄米、または雑穀米入りご飯(樋田さんのコシヒカリ)


「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
 ※ なお、7月22~23日、8月3日~6日は、臨時休業を頂戴いたしますので、ご了承くださいませ。

[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-13 17:38 | 本日のお弁当 | Trackback
いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日は午後から、保健所主催の食中毒予防講習会に参加するため、ご注文やお問い合わせのお電話に出る事が出来ません。

申し訳ございませんが、メールにてお問い合わせ頂くか、留守番電話にメッセージを残して頂きますようお願い申し上げます。

本日お届けしたお弁当は、夕方アップさせて頂きます。

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
 ※ なお、7月22~23日、8月3日~6日は、臨時休業を頂戴いたしますので、ご了承くださいませ。

[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-13 12:25 | お知らせ | Trackback
b0244034_08563583.jpg
おはようございます、苗子ですm(_ _)m

先日「【金胡麻栽培奮闘記 その3】金胡麻の間引きと除草2」でご紹介した川口農園さんで育てて頂いている固定種の金胡麻の間引きをした物を、今年も無農薬南高梅でお世話になっている滝本さんに昨日お嫁入りさせて頂きました♪

造園業を営まれている滝本さんの畑は、野風一号畑の真隣にあり、無農薬で育てていらっしゃいます。

最近の変わりやすいお天気のため、本業のご予定も変わりやすくなってしまうのですが、昨日は暑い中1日畑でお仕事をされていました。

こちらが、先日間引きした金胡麻ちゃん。

川口さんの畑から取って、土を入れたエコプランターに入れた時はしんなり元気が無くなっていたのですが、帰宅後すぐに水やりをして日陰で管理していた所、こんなに生き生きと復活!

元々ゴマは、移植に強いお野菜とは聞いていたのですが、その生命力にビックリです!

滝本さんは、今日から研修旅行に行かれるということで、私が様子を見て水やりさせて頂く事になりました^^

b0244034_08563505.jpg
こちらが昨日滝本さんが移植してくださった金胡麻で、今朝六時少し前の様子です。

昨日は移植直後に余りにしなっとして来てしまったということで、全部の苗を植えるのは止めて、取りあえず二畝植えられ、残り三畝は余裕で植えられます!

綺麗に等間隔に移植されていて、こういう様子を見るのも、作り手さんの性格や仕事の仕方が分かりますね( *´艸)

比較的暑い時期に移植されたとのことですが、帰り際にもお水をやっておいてくださったので、結構元気!

b0244034_08563598.jpg
明日からまた雨が降ってくれるという事ですが、念のため水まきをしておきました。

殆どの苗が移植出来た感じですが…、

b0244034_08563535.jpg
中には数本、ちょっと元気が無いのもありました(T_T)

でも、今日は曇りっぽいし、水やりもしたので、何とか復活してくれる事を祈りましょう!

そしてその後はすぐお隣の一号畑へ。

b0244034_09000056.jpg
旬を迎えている固定種のステラは、色づいて来たのを毎朝採っても、翌朝にはこんなにまた赤い美味しそうな物が出来ています!

日に日にどんどん甘くなり、本当に美味しいステラミニトマト。

そろそろ母本を決めて、種取をしたいと思います!

b0244034_09000081.jpg
そしてこちらは、「ゴーヤの種取と野風の休日♪」で沢山の収穫物をご紹介した畑のゴーヤ。

物凄い勢いで大きくなっており、どんどん脇芽が出てきます。

放っておくと、隣にあるステラにまで絡みついてくるので、誘引したり、無駄な脇芽を切ったりしています。

毎日何本か収穫出来てる状態で、今年の畑は毎日行くのが楽しみ♪

そしてこのゴーヤに占領された棚に埋もれているのが…、

b0244034_09000087.jpg
モロッコインゲンです(^^;)

マメ科のインゲンは、窒素分が豊富にあり、土壌改良にも良く、ゴーヤのコンパニオンプランツとして植えたのですが、しっかり収穫出来ています!

…とはいえ、もう棚のてっぺんまで届き、こちらの収穫はそろそろ終わりとなってきます。

b0244034_08572748.jpg
そしてこちらは今日これから滝本さんの無農薬南高梅に仕込む予定の固定種の赤紫蘇です。

無農薬で育てているため、毎年寒冷紗を外すとバッタの被害に遭う事が多いのですが、先日バッタを見つけたものの、今年はまだ大きな被害に遭う事無く育ってくれています♪

そして帰宅後、昨日の久々エコプランターに水やりした時に見つけてしまった、とある物を収穫しました…。

それは…。

b0244034_08572746.jpg
真っ黄っ黄になったゴーヤちゃん(>_<)

普段の苗子の動線からは見えない位置に、エコプランターの陰に隠れていて全く気付かず、こんなに完熟してました(^^;)

ゴーヤの種取と野風の休日♪」 でご紹介したように、また種取をして、苗夫に明日のスムージーに入れて貰おうと思います。

比較的涼しい朝となりましたが、7時前には汗だくで帰宅。

シャワーを浴びてサッパリしました!

さてさて、今日もやる事一杯!

良き1日となりますように♪

「自家製」と「地場産」にこだわった野風のお弁当のご注文方法は、こちらでご確認ください。
 ※ なお、7月22~23日、8月3日~6日は、臨時休業を頂戴いたしますので、ご了承くださいませ。


[PR]
# by bento_nokaze | 2016-07-12 09:25 | 畑仕事 | Trackback